2011年11月03日

ジャスミン in Singapore

・・・2011年10月27日から、シンガポール在住になったジャスミン。
DSC_0913.jpg
[上記1枚のみ 2011-11-2]


この半年間、ジャスミン&ファラオ+マッちゃんと東京で暮らしてきましたが、この度、シンガポールに赴任している飼主/主人のもとへ。


渡航準備等のため、5ヶ月間助けを借りたナーサリーを退園してきたマッちゃん。「ジャスミンと〜、おかさんと〜、マッちゃんは、おとさんに(会いに行く)」と直前1週間、よくおしゃべりしていました。。。

そんなわけで、、、
DSC_0897.jpg



プリンセス: 「私もマッちゃんのお世話を手伝っているんですよっ」
飼主: 「ジャスミンありがとう!」
CSC_0902.jpg



新生活では、よりジャスミン好きになっているマッちゃん。今朝は寝言で『ジャスミンちゃん』と言っていました(苦笑)。
同時に、ジャスミンが怪我しないかとハラハラ(体重はジャスミン>マッちゃん)。
CSC_0901.jpg
[上記3枚 2011-10-31]





・・・ここから、ファラオも一緒の旧生活。9月前半の話。通い詰めた懐かしいラン。
年中暑い国で暮らすとなると、太り易くなることを想定し、引き締めてきたジャスミン。こちらは9月で、おまけにボーダー白地の服で、丸〜いですが(苦笑)。
CSC_1603.jpg



プリンセス: 「何でもいいですけどっ、久しぶりにトップを飾れて嬉しいですよっ」
CSC_1607.jpg



王子: 「俺もいるジョ〜」
CSC_1573.jpg



ファラオは相変わらず、穴堀、
DSC_1542.jpg



挨拶、
DSC_1559.jpg



なでなでを楽しみ、
DSC_1583.jpg



DSC_1584.jpg



水も飲んで、
CSC_1604.jpg



休息。
DSC_1597.jpg



王子: 「今日も楽しんじゃったジョ」
CSC_1602.jpg



マイペースな日課が終わって満足なファラオ。
DSC_1554.jpg



・・・ジャスミンはと言えば、この日もおもちゃでご満悦。
DSC_1580.jpg



今日もジューシーな表情のジャスミン&ファラオ。
CSC_1606.jpg



・・・最後にファラオの横姿。
DSC_1592.jpg
[全て 2011-9-13]



ファラオ元気かな、、、ブログを通じて、懐かしんでいます。ショーイング中のため、終了した暁に、ファラオをシンガポールに迎えることになります。

・・・ジャスミンとは、同じ便(ANA)でこちらに来ましたが、客室同様の空調とはいえ彼女は貨物室。。。因みに、1機3頭までで、ジャスミンだけ。羽田の搭乗手続きで別れて、半日後にシンガポール検閲で元気なジャスミンと再会するまで、それはもう心配で、事前の手続きを含め、直前1ヶ月はジャスミン一色の日々でした。

家の床は人工大理石、年平均湿度80%、熱帯雨林気候の国で、どういうフレブル生活になるのか、、、不安ばかりですが、新しい生活が始まっています。

ニックネーム kivijp at 18:15| Comment(12) | TrackBack(0) | シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

床の上

散歩直後のジャスミン。エレベーターホールの床の上でクールダウン中。今のシンガポールは、比較的涼しいのですが、湿度は高い時期。散歩を始めて5分で息が上がります。
DSC_0954.jpg



ジャスミンとこちらへ来て、最初にしたことは絨毯の購入。絨毯も気に入っているようですが、冷たい床の上が心地よい様子。。。こちらはベランダ。
DSC_0940.jpg



日本の皆様からいただいたおもちゃ。これまで、本当にありがとうございました!
DSC_0930.jpg
[上記3枚 2011-11-3]



船便=大半の荷物が届くのは今月後半。今は物が少ないこともあり、、、机の上に乗せてみました〜。
DSC_0978.jpg



DSC_0980.jpg



涼しめの日に、ダンボールと格闘。カルフールで水や調味料を購入し、デリバリーしてもらったときのダンボール。
DSC_0987.jpg



格闘後、寝そべっています(苦笑)。
DSC_1002.jpg



DSC_1007.jpg
[上記5枚 2011-11-4]




↓ここから、日本での思い出=9月中旬。なので、ファラオが登場。

ファラオ、夕暮時のお散歩るんるん
CSC_0263.jpg



プリンセス: 「久しぶりの夕方だったんですよっ。楽しいですねっ」
CSC_0266.jpg



ファラオ、個人的に好きな角度。。。
DSC_0125.jpg



暮れ始める前。と言っても、上と10分しか違いませんが。
CSC_0131.jpg



こっちの方がカッコいいかな〜(笑)。
CSC_0272.jpg



・・・芝生に、複数のワンコ&飼主達。ノーリードで、戯れています。何事にも勝る幸せな時間。
DSC_0053.jpg



ビーグルのカリンちゃんと走ったり、、、
CSC_0139.jpg



、、、しちゃうんダジョ〜。
CSC_0140.jpg



心が浮き浮き、、、
CSC_0274.jpg



、、、するんですよっ。
CSC_0275.jpg



王子: 「疲れたジョ」
CSC_0276.jpg



すぐ伏せるうちのワンコ達。。。
CSC_0277.jpg



CSC_0259.jpg



たまにお座り休憩というのもあり。
CSC_0270.jpg



ハンドラー宅に行く前までに撮り溜めた写真もここまで。ブログの存在が、ファラオとの距離を縮めてくれました。
CSC_0283.jpg
[上記15枚 2011-9-16]

少し賑やかな雰囲気で、人間とワンコが複数集まるとき。散歩に出て、こういう場面に遭遇すると、楽しそうなワンコを見て、飼主が幸せを感じます黒ハート




●番外編(日本で撮りためていたもの)●
マッちゃんの秋。ドッグランにて。
CSC_0794.jpg


CSC_0798.jpg
[上記2枚のみ 2011-10-9]

5ヶ月通ったナーサリーのバイリンガルプログラムのお陰で、
「ハワユー(how are you)」「エービーシーディーエーエフジー(ABCDEFG)」「トゥーユー(happy birthday to youのto you}」と良く口ずさむように。渡航前の安心材料でした。


ニックネーム kivijp at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

ジャスミン渡航前(日本)

渡航前、ラン好きなジャスミンを思い、可能な限りランに通っていました。引越荷物を出す日も、業者さんに願い出て、作業途中にジャスミンとランへ抜け出したっけ(苦笑)。
CSC_0786.jpg



この日のジャスミン、いい顔していました。バックのベンチに座っているのはマッちゃん。
CSC_0791.jpg



休憩は、家族の足元が安心?!
CSC_0792.jpg



この後、ジャスミンは、ボール遊びを堪能。
CSC_0796.jpg



プリンセス: 「遊んできますよっ」
DSC_0732.jpg



スタンダードプードルのリュウセイ君と。
CSC_0830.jpg



CSC_0879.jpg



また別のコと。
CSC_0790.jpg



DSC_0749.jpg



DSC_0751.jpg



DSC_0753.jpg



お疲れジャスミン。
DSC_0741.jpg



健全でしなやかな身体&なめらかなコートを持ち、3年以上に渡り、最高の笑顔を見せ続けてくれたジャスミン。
CSC_0800.jpg



日常を物語る筋肉もてんこ盛り。
CSC_0799.jpg



こ〜んなに幸せそうなジャスミン。シンガポール行きを申し訳なく、その分、向こうへ行っても、彼女が楽しめることを願い続けた日々でした。
CSC_0878.jpg



同日の夕方。今度はラン隣の芝生でときを過ごしました〜。
CSC_0788.jpg



一番ジャスミンらしい姿を脳裏に焼き付けて、、、いったん見納めなのかな(涙)。
CSC_0789.jpg
〔全て 2011-10-9〕
日本でのジャスミンの写真はこれが最後。元気いっぱい笑顔いっぱい、環境が変わっても、彼女らしさを失わないことを心底願い、彼女にエールを送っています。





●番外編(日本で撮りためていたもの)●
写真を撮るときは、このポーズ(苦笑)。
DSC_0851.jpg



DSC_0854.jpg



所用で帰国していた主人と共に。
DSC_0859.jpg



後ろに写っているのは、もちろんジャスミン。ランにて。
CSC_0861.jpg
〔全て 2011-10-9〕



ニックネーム kivijp at 02:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

九州2日間

11月19日(土)福岡東オールドドッグクラブ・フレンチブルドッグ展
11月20日(日)FCI九州インターナショナルドッグショー

CSC_0406.jpg
[2011-9-21]

土曜日の単独展は牡31頭(うちCH5頭)、日曜日のインターは単独システムで、牡35頭(うちCH9頭)。


埼玉インター以来、ファラオに会えず、彼の成長と勇士を見ることができないことが、何より残念でなりません。預けて、ちょうど2カ月。現在、展覧会に落ち着いて取り組み、コンディション・マナー共に良い状態に仕上がっているようです。受賞がないことは、飼い主的に残念ではありますが。。。

引き続き、ハンドラーさんのもとでの生活を楽しみ、築き上げた信頼関係のもと、良いショーをすることを願っています。ファラオ、ファイト!(俺は頑張ってるんダジョーと聞こえてきます(苦笑))




ニックネーム kivijp at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ドッグショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする