2013年02月05日

日本帰国

全員で、無事帰国出来ました。ほっとしています。


日本、主人の実家にて。暖をとるかのように、2頭で寄り添っています。
DSC_0154.jpg
〔2012-2-1〕



・・・帰国前日、すなわち、シンガポールでの最後の日は、こんなでした。

宿泊先はここ。小型犬の宿泊が出来るホテルですが、体重規定があるため、散歩中に立寄り、実際に、ジャスミン&ファラオを見てもらい、宿泊可であることを、事前確認しました。
DSC_0105.jpg



宿泊は、角部屋のスーペリアルーム。クレート2つ、バゲージ4個、ダンボール1個、バギー1台、そして手荷物、と大荷物。クレートに関して、短鼻犬には米系エアラインで大き目が推奨されることを参考に、今回、2つ共、ゴールデンレトリバーサイズに買い換えました。
DSC_0062.jpg



ワンコ用ベッドが2つ、用意されていました。ジャスミンは、自分の場所と認識していました。
DSC_0075.jpg



ファラオは? ワンコ用ベッドを、使用せず。
DSC_0067.jpg



DSC_0068.jpg



変なお顔のマッちゃん、そして背景に、2頭。
DSC_0098.jpg



マッちゃん。
DSC_0014.jpg



ホテルの部屋の窓から見える光景。因みに、オーチャードホテルの左隣に建つ白いコンドミニアム(26階建)に、ホテル宿泊の前日まで、住んでいました。米国に送付する荷物のパッキング終了後、全員でホテルに移動しました。
DSC_0017.jpg



ホテル宿泊中、ジャスミンとファラオを、何度もお散歩に連れ出しました。世界中で、ドッグフレンドリーホテルと銘打つだけの価値があります。レストランやプール等限定された場所を除く全ての場所で、ワンコは床を歩いてOK。リードを付けて、一緒に、部屋から、普通に廊下を歩いて、エレベーターに乗り、エントランスから堂々と歩いて外に出ました。抱える必要はありません。
DSC_0107.jpg



・・・ホテルに宿泊した翌日、夜のフライトまでの間、最後の片付けのため、前日まで住んでいたコンドミニアムに、立ち寄りました。玄関に横たわるジャスミン。ガラーンとして、何も物がありません。
DSC_0042.jpg



何気に、奥の部屋で、日向ぼっこを楽しんでいた2頭。
DSC_0055.jpg



・・・そして、夜。どきどきの出国。この日のために、クレートトレーニングを重ねてきました。
ANAカウンターにて、チェックイン準備中。お別れ前のジャスミン。カーゴ室に運ばれるため、台車に乗せられています。
DSC_0117.jpg



こちらファラオ。
DSC_0134.jpg



扉が開くことのないよう、紐でくくりますが、ファラオのクレートは大きいため、紐の長さが足りませんでした。。。そのため、網で覆われました。
DSC_0136.jpg
〔上記14枚のみ 2012-1-29〕

今回、クレートに入っていたのは、9時間強。羽田検閲は、全ての国際線到着時間に対応して下さるため、朝6:30頃、バゲージクレーンのあたりで、2頭を受け取り、検閲カウンターへ直行。書類チェック後、マイクロチップを含めた犬の確認を行い、所要時間30分程度。

犬の入国書類については、作成後、全て事前にメール添付にて羽田検閲所に確認してもらい、その後、AVAにて裏書を取得し(シンガポール農水省)、裏書後の書類を、再度、羽田検閲所に事前に確認してもらいました。そのため、入国当日の検閲はスムーズでした。又、日本出国時には求められませんでしたが、今回は、ANAにも全書類を事前に提出しています(日本の検閲に必要な書類が揃っているか確認の意味があるようですが、実際は、羽田検閲所にOKをもらった後、ANAに提出したため、既に万全でした(笑))。

到着時の状況について、水は十分残っていて、クレート内を汚すこともありませんでした。羽田で散歩をさせ、クレート1台を解体した後、たまたま来ていたワゴンのタクシー1台で(エルグランド)、全員で実家へ移動。大仕事ではありましたが、結果的には上手くこなせて、幸運でした!ああ、よかった。

ニックネーム kivijp at 10:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 渡米前・日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

青春時代、到来(等々力緑地)

日本の冬。太陽の暖かさを味わいつつ、2頭で寄り添っているように見えます。
CSC_0177.jpg



・・・主人の実家の近郊には、等々力緑地(ミュージアム、アリーナ、競技場、グラウンド等有)があります。その中の一つ、運動広場へ行ってみました〜。黄色いボールを持参。ジャスミンの青春が蘇ります(笑)。
DSC_0181.jpg



小学生5人がサッカーの練習中。入れてもらいました。
CSC_0287.jpg



ジャスミンの技量を侮ってはいけません。
DSC_0214.jpg



誰が教えるわけでもありませんから、生まれ持った素質。
CSC_0280.jpg



それにしても、、、1年3ヵ月の海外生活も何のその。飼い主脱帽。このひと、ちっとも鈍っていません。
CSC_0282.jpg



CSC_0281.jpg



小学生達、真面目に相手をしてくれて、ありがとう。
DSC_0200.jpg


DSC_0228.jpg



ファラオは、、、もちろん一緒ですが、、、サッカーには興味なし。
DSC_0205.jpg



プリンス: 「ミンコ母さんは、とても運動神経がいいんダジョ」
CSC_0278.jpg



ファラオは、ボールを追いかけません。グラウンドに来ている人の傍に行って、なでてもらっていましたが。。。
DSC_0255.jpg



生まれ持った性質が異なるから、仕方ないですね(笑)。うちの可愛い男の子。
DSC_0239.jpg



ドリブルで、顔が泥だらけのジャスミン。ギャラリーからも、「あのこ本当に上手いわ。すごいよ。」の声があがっていました。心地よい寒さの中、ジャスミンは、在星前と同じように、走りを謳歌するでしょう。ジャスミンに、再びの青春時代の到来。
DSC_0251.jpg
〔2013-2-3〕




●番外編●
シンガポールで買ってきたふくろうのパジャマで朝食。子供は風の子。マッちゃんも寒いの平気です。
CSC_0167.jpg
〔2013-2-3〕



初めて触ったグランドピアノ。お父さんのお姉さんの家。
DSC_0318.jpg



同上。後ろに写っているのは、マッちゃんのはとこに当たる女の子。初対面でした。




ただいま、1歳。また遊んでね。




キリン柄の枕と一緒にソファーの上にて。
DSC_0339.jpg
〔上記4枚 2013-2-9〕
ニックネーム kivijp at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 渡米前・日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

プーマのボール(等々力緑地)

等々力緑地「公園広場」から見える、高層マンション郡(武蔵小杉方面)。
DSC_0472.jpg



期待膨らむジャスミン。
DSC_0420.jpg



・・・なぜって、それは、、、プーマのボールを買ってもらいました〜。本日、オニューぴかぴか(新しい)
CSC_0477.jpg




大きなボールといえば、在星中も、ジャスミンのために、購入したのですが、コンドの共有ベランダ階でのボール遊びで、破れてしまい、今回の引越で処分したっけ。。。
CSC_0456.jpg



大きなボール大好きな、ジャスミン野球サッカー
CSC_0458.jpg



「運動広場」では、たいてい、小学生のサッカーチームが練習していて、楽しそ〜にドリブルを続けるジャスミンを見ると、興味を持つようで、集まって来てくれます。
CSC_0473.jpg



一緒に走ってくれたり(笑)。
CSC_0475.jpg



主人がボールを蹴ってあげると、嬉しそ〜に、追い駆けて行きます。
CSC_0474.jpg



日本は乾燥していますので、砂煙が、上がっちゃいます。
DSC_0409.jpg



CSC_0479.jpg



隣の球技場まで、走っていってしまいました。戻ってくるところ。
CSC_0480.jpg



途中、数回入れた休憩中。
CSC_0481.jpg
〔上記全て 2013-2-10〕
そういえば、「あの猫すげ〜」って声があがっていました。ジャスミン、犬なんですけど、、、と苦笑。




●おまけ●
可愛い2頭。
DSC_0289.jpg
〔2013-2-5〕

・・・先日、ファラオをハンドラーさんに託しました。大きな甘えっ子が手元にいなくなり、ジャスミンと共に、寂しさを味わっています。ファラオ、頑張れ。





●番外編●
ジャスミンとマッちゃん。冬の日光浴、最高の贅沢です。
DSC_0342.jpg
〔2013-2-10〕



小人みたいね〜と言われると、白雪姫と言う本人。
CSC_0602.jpg



お父さんの弟と波長が合うようで、、、やたらちょっかいかけています(苦笑)。
DSC_0609.jpg
〔上記2枚のみ 2013-2-17〕
ニックネーム kivijp at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 渡米前・日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

ドリブル邁進(等々力緑地)

ボール持参で、またまた等々力緑地へ。久しぶりのステイ姿。
CSC_0564.jpg



緑地内、公園広場では、たいてい子供達がサッカーの練習をしていますが、犬が散歩等々で入ってきても、しかられることはありません。アスリートなジャスミンにとって、うってつけの場所(ありがたい)。
CSC_0556.jpg



彼女の長いドリブルは、一見の価値あり。
CSC_0522.jpg



この日、少年サッカーチームの監督が、少年達に向って、言ったこと。「あの犬を見てみろ。お前達も、あの位、走らなきゃダメだ」
CSC_0562.jpg



ドリブルに邁進するジャスミン。
CSC_0554.jpg



激しく走って、水飲み休憩。ほっておくと、走り続けるため、中断して、インターバルで運動させます。
CSC_0542.jpg



冷たい水を、美味しそ〜な音を立てて、飲みます。
CSC_0555.jpg



主人とジャスミン。
プリンセス: 「そろそろ蹴ってもらえませんかっ」
CSC_0561.jpg



ヘディングだって、しちゃいます。
CSC_0547.jpg



このひと、スポーツウーマン。
CSC_0541.jpg
〔全て 2013-2-11〕




●番外編●
いただきもののリスとマッちゃん。ぬいぐるみは、全てシンガポール→米国へ送りましたので、今は、このリスちゃんと寝ています。ありがとう。
CSC_0760.jpg
〔2013-2-20〕



週末の午前中。DVDを観ているところ。
CSC_0777.jpg



マッちゃんが、絵本を読んでくれました〜。
CSC_0793.jpg
〔上記2枚のみ 2013-2-23〕




ニックネーム kivijp at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 渡米前・日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする