2013年04月02日

北関東インターナショナルドッグショー

3月17日、茨城県、ひたちなか海浜公園・臨時駐車場にて、ショー見学してきました。


開始前。前回同様、リンクの外にファラオを見つけて、どきどきする飼い主(笑)。
CSC_0111.jpg



CSC_0110.jpg



「慣れてきたのか、ショー会場で、食事を取るようになってきた」とのこと。後から聞きました〜(安堵)。
DSC_0032.jpg



フレンチ開始、パピーから。リンク内で待機中。
CSC_0108.jpg



首上げが凄〜く上手に。練習を重ねてきていることが、手に取るようにわかりました。
CSC_0109.jpg



顔が見えると嬉しいものハートたち(複数ハート)
DSC_0054.jpg



ここから、始まり。入場後、並んでいるところ。ファラオは、真ん中。
DSC_0058.jpg



ファラオは、6の旗の下。
CSC_0107.jpg



少し、クローズアップ。
DSC_0065.jpg



●拡大版●
CSC_0105.jpg



これから、テーブル触診。
DSC_0069.jpg



お疲れ様。顔が見えると、ファラオの気持ちがわかる気がして、嬉しくなります。
DSC_0075.jpg



再度、CH犬が並びます。右がファラオ。
DSC_0084.jpg



同じく、ファラオは右。
DSC_0086.jpg



元々耳を使うタイプ。本ショーでは、随所で力が発揮されていました。
CSC_0103.jpg


中央。暖かな春の日差しの中、口が割れることがありませんでした。1年間、常夏な国で、一生懸命、外を歩いた成果かな。
CSC_0106.jpg



右がファラオ。ここで、終了。
DSC_0098.jpg
〔2013-3-17〕


短期間とはいえ、ショーに出ることが出来、ファラオは幸運。そして、今回は、出来すぎなほど美しいショーイングで、ハンドラーさんと二人三脚で作り上げた、見せるマナーは、感嘆ものでした。ハンドラーの中嶋さん、愛しいファラオ、双方共にありがとう。

会場で、ファラオの父アレイシャス君のパピー時代をよく知る方から、父によく似ているとお褒めの言葉をいただきました。ありがとうございました。



●おまけ●
BUHI 2013春号、34-35Pに、ジャスミン&ファラオのシンガポール生活が掲載されました!

ニックネーム kivijp at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ドッグショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

満開ドッグラン

日本滞在中、3回目のドッグランは桜が満開でした〜桜
CSC_0204.jpg



3月下旬だったので、日によって、随分気温が異なるもの。この日は暖かで、到着後、まず給水へ。
CSC_0215.JPG



その後は、おもちゃ。
CSC_0205.jpg



ピンク色の卵をガ〜ジガジ。
CSC_0206.jpg



もう離しません。
CSC_0207.jpg



固まってしまいました(苦笑)。
DSC_0157.jpg



このピンク卵は、、、OHANAちゃんのおもちゃ。ママの巧みな躾が奏功して、とってもいい子で、穏やかなOHANAちゃん。貸してくださり、ありがとう☆
CSC_0209.jpg



あんこちゃん。この日は、マウント男子を追っ払ってくれた勇気ある女子。お疲れ様でした〜&ありがとう。
CSC_0213.jpg



おもちゃと一緒にごろごろ。珍しい姿なのでは?
CSC_0208.jpg



メルローちゃん。ワイン&お食事通なママさん。ジャスミンと1月違いで、飼い始めた頃から、仲良し。今日も一緒に連走しました(笑)。忙しい中、ランにいらしてくださり、ありがとう。
CSC_0212.jpg



・・・ジャスミンの目線の先には、(楽しそうなものが入っている)袋。。。この姿も、1年5ヶ月前と変わらず(笑)。
DSC_0193.jpg



砂ランは、花びらでいっぱい。
CSC_0203.jpg



桜の季節を、複数のフレブル仲間と共有することが出来て、嬉しかった。S君のママさん、いらして下さり、ありがとう。
CSC_0214.jpg
〔2013-3-29〕
日本滞在中に、以前の地元のドッグランには、3度行くことが出来ました。ジャスミンと飼い主は、大満足☆ 
そして、ご一緒して下さった方々には、大感謝☆ 
お会いできて嬉しかった〜。




●番外編●
積み木を一列に並べたり、高く積んだり、、、最近できるようになりました。
CSC_0414.jpg



「マッちゃん何歳?」「・・・」
イチゴのピン止めをいただきました。気に入って喜んでいます。ありがとう☆
CSC_0412.jpg



地元の桜公園、お砂場にて。
CSC_0408.jpg



この短さが可愛い。。。
CSC_0410.jpg



「マッちゃん、こういう風に降りちゃうの。」と言いながら、お腹をつけて滑っています。
DSC_0407.jpg
〔2013-4-6〕









ニックネーム kivijp at 13:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 渡米前・日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

FCIジャパンインターナショナルドッグショー

4月7日、東京ビッグサイトにて、FCIジャパンインターナショナルドッグショーを見学して参りました。フレンチブルドッグのエントリーは、88頭。今回、日本滞在中にファラオが参加したショー中、単独システムはこれが初めて。大変見ごたえがありました。

待機中。
DSC_0440.jpg



成牡32頭中、CHは18頭。実際は、2頭が欠場した模様(?)。入場したところ。
DSC_0465.jpg



触診前。頭数があるため、団子状態になっています。
CSC_0561.jpg



まだ、触診待機中。
CSC_0560.jpg



触診中。
CSC_0559.jpg



触診後。
DSC_0500.jpg



こちらのステイの後、8頭が選出されます。。。
DSC_0504.jpg



カットで8頭に入り、並び直し。ファラオは前から5番目で、中ほど。
CSC_0555.jpg



成犬牡・上位8頭でのラウンド。
CSC_0554.jpg



DSC_0529.jpg



●拡大版●
CSC_0558.jpg



CSC_0553.jpg



最後のアピール。固唾を呑んで、見守りました。
DSC_0544.jpg



このショットが、私のカメラに残る、ファラオの最後の勇姿。上位3頭には、選ばれなかったものの、ファラオらしさを見せることが出来ましたので、飼い主には、思い残すことはありません。成犬牡32頭中のベスト8、ファラオ、お疲れ様!
DSC_0546.jpg
〔2013-4-7〕

3歳のファラオは、この日で、ショーは引退。終了後、一緒に自宅に戻り、ジャスミンと一緒の生活を始めています。2頭になることで、マイペースな散歩が楽しめなくなったことを楽しんでいるジャスミン、ファラオは、自分の留守中に変わりはなかったか、匂いを嗅いだり、ジャスミンにくっついて歩いたり、、、当たり前ですが、ファラオからショー界への未練は感じません(笑)。

飼い主は、この3年間、ジャスミン&ファラオを通じて、沢山の夢を見させてもらいました!ドッグショーに参加することで、観戦に行き、沢山どきどきして、本当に楽しかった!

4月19日、渡米のため、ジャスミン・ファラオ・マッちゃん、そして私は、とてもお世話になった主人の実家を離れます。環境の問題で、次回更新まで間が空くことが想像されますが、気持ち新たに、2頭のブログを続けますので、これからも覗いて下さると嬉しいです。もちろん、コメントは大歓迎です☆



●おまけ●
ジャパンインター翌日、暖かな朝。左から、ジャスミン、マッちゃん、ファラオ。
DSC_0570.jpg



視界にファラオがいない日々は、寂しいものでした。Welcome back to us!
DSC_0575.jpg
〔上記2枚のみ 2013-4-8〕



今回の日本滞在中、大半がショー生活で、実家のベランダには、あまり馴染みのないファラオ。最後の土日、ジャスミン、マッちゃんと共に、ベランダでリフレッシュ。
CSC_0630.jpg



快晴の日、太陽の下で、少々暑いよう。それでも、このような自由空間があると、容易にリフレッシュできて、有難いものです。
CSC_0632.jpg
〔上記2枚のみ 2013-4-14〕




●番外編●
日本で最後の日曜日。強風でしたが、とっても気持ちの良い日。ベランダにて。
CSC_0631.jpg



石集め、物干竿にぶら下がりごっこ、ダンゴムシ探し、、、一緒に遊びました〜。
DSC_0612.jpg
〔2013-4-14〕






ニックネーム kivijp at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ドッグショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする