2013年11月06日

Arboretum & Nature Center、ファラオ4歳

Arboretum & Nature Center。メモリアルパークでの散歩中、「ここへ行くといいわ〜」と教えてもらった場所。本日、最低16度、最高26度。週末から、一気に気温が下がり、日本のような、秋の空気を味わいながら、行ってきましたグッド(上向き矢印)

Arboretum(植物園)。昔、蓼科で歩いた自然園の散策道と似ています。
CSC_0656.jpg


13あるトレイルのうち、歩き始めたのは、Willow Oak Trail(上写真)。
CSC_0657.jpg



ところどころ、木製の遊歩道。
CSC_0655.jpg


次は、North Meadow Trail。各トレイルは、あちこちで交差しています。2頭と一緒に歩けそうな組み合わせを念頭に、いざ前進ダッシュ(走り出すさま)
CSC_0653.jpg



素晴らしいexclamation ひまわりの一種。
DSC_0622.jpg



その美しさに、しばらく見とれました。
DSC_0599.jpg



ファラオ、な〜に、そのお顔(苦笑)。
CSC_0651.jpg


秋めく日差し。日向でも、もはや夏の暑さは、ありません。
CSC_0652.jpg



ジャスミンは植物を食べようとふんふん向こうへ行ってしまい、被写体は、ついつい、ファラオ。
CSC_0650.jpg



ここから、Inner Loop。
CSC_0649.jpg



Inner Loop。実は、昨日もArboretumへ来て、Inner Loopを1周。歩きの早い2頭が、途中リスを見つけて走ったりで、10分強。1/2 Mileって、そんなもの?!今回は、すぐ終わらないよう、トレイルを組み合わせて歩くことに。
CSC_0648.jpg



ヒューストンの秋、始まったかな〜紅葉
CSC_0647.jpg



この後、Blackberry Trailを通り、Visitor Centerまで戻りました。
American Beautyberryという実が、なっていました〜。
DSC_0645.jpg
〔2013-10-8〕

ここに来る前、シンガポールのボタニックガーデンが念頭にあった私。想像していた雰囲気とは異なりましたが、Arboretumのトレイルは、私達にとって、平日の新しい散歩道。我が家からは、メモリアルパークへ行く手前に位置し、アクセス抜群。2頭は、興味深々に歩きつつ、自然ツアーの団体さんや、ウォーキングをしている人々、自然学習のために学校から来ている子供達と出会うと、ついつい寄っていき、自然と人と、両方を楽しんでいます。


●記念日●
本日、ファラオ4歳バースデー
CSC_0314.jpg



2歳のときは、ショーに出ていて不在でしたが、1・3・4歳は、誕生日を一緒に過ごしています黒ハート 
愛らしいぬいぐるみのような子は、家族を魅了して止みません(笑)。プレゼントは、リスのぬいぐるみプレゼント
CSC_0315.jpg
〔上記2枚のみ 2013-11-6〕




●番外●
Brazos Bendという州立公園へ行きました。テキサス州で、一番規模の大きな州立公園は、ワニと鳥が有名。
DSC_0713.jpg



アリゲーター。
DSC_0717.jpg



うようよ。。
DSC_0719.jpg


暑い日で、2つのレイクしか行かなかったものの、最初に行った40 Acre Lakeで、何頭も見られて、満足。
DSC_0724.jpg



木にぶら下がっているのは、エアープラント。
DSC_0728.jpg



沢山落ちていて、持ち帰って、育てることも、できます。
DSC_0734.jpg



鳴声が聞こえても、なかなか姿が見えない鳥。
CSC_0747.jpg
〔2013-10-12〕
州立公園は、リードさえ着ければ、ワンコOK。この日は暑かったので、残念ながら、ジャスミン&ファラオは留守番になりました〜。







ニックネーム kivijp at 15:30| Comment(4) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

Millie Bush Bark Park(ルーシーちゃん)

10月後半、うわさよりずっと早く、秋に突入したヒューストン。朝晩は寒いくらい、最低12度、最高26度。先週末に初めて行ったMillie Bush Bark Park、今週末も引き続き、このドッグパークへ行ってきました〜。


今回の目玉は何と言っても、この子、ルーシーちゃん。イングリッシュブルドッグとパグのミックスで、姿格好もさることながら、ジャスミンと遊びの趣向が同じ!
CSC_0893.jpg



ジャスミンのボールが回収され、うらやましくも、ルーシーちゃんを見つめるジャスミン。
CSC_0890.jpg



ルーシーちゃんの飼い主さま、ジャスミンがボールを追って、ぐるぐる回るのを面白がって、一緒に遊んで下さります。ここは、大のワンコ好きが集まるワンコ達の楽園。
DSC_0867.jpg



ルーシーちゃんの飼い主さまは、2名でいらしていて、オレンジのボールも2つ。
DSC_0868.jpg



●拡大版●
CSC_0894.jpg



人の目に映る、ボールに賭ける彼女の根性、すごいです。。。
CSC_0891.jpg



良かったね〜、ジャスミン(笑)。
DSC_0876.jpg



ファラオもルーシーちゃんと遊びました。
CSC_0903.jpg


ルーシーちゃんのもう1名の飼い主さまに、可愛がってもらったファラオ。
DSC_0858.jpg



ファラオがボールを追いかけず、近くをうろうろしているのを見て、この子は、なでなでされるのが好きと気がついて下さりました。
CSC_0896.jpg



幸せダジョ。
CSC_0897.jpg



満足したファラオ。ドッグパークでお座り(苦笑)。
CSC_0898.jpg



少し冒険もしていました(笑)。
DSC_0822.jpg



この方、ジャスミンが見つけた次の遊び相手?!
CSC_0899.jpg



ボール投げのおもちゃを持っている方を見つけては、遊んでほしがるジャスミン。本当に、ワンコの聖地のような場所です。
CSC_0900.jpg



ファラオとハスキー犬。こちらのドッグパーク、ハスキー犬、多いです。クールな見かけと裏腹に、一緒に遊んでくれて友好的、遊び上手な子が多いです。
CSC_0906.jpg


マッちゃん、ハスキー犬、ファラオ。
CSC_0907.jpg


ファラオとワンコ達。。。ボクサー、フレンチの血を引くだけあって、顔も姿もフレンチ同様、表情豊かで、何とも可愛い揺れるハート
CSC_0909.jpg
〔2013-10-19〕
この日は、ジャスミンが大爆走。ドッグパークに入るなり、糸の切れたタコのごとく、走り回りました。気温が低いのに、相当な息づかい、彼女の安全を思い、40分強で撤収しました。ジャスミンは5歳ですが、機敏さ、好奇心、ボールへの執着心は変わることなく、1歳、2歳、3歳、4歳のときと同じ身体能力のまま、現在に至っています。願わくば、ずっと、ジャスミンらしくあってほしいと、共にときを過ごしています。




●番外●
ベランダでシャボン玉。学校から帰宅後、お風呂の前に、一遊び。
DSC_1056.jpg



大人用の長いすですが、マッちゃんも、夕方になると、ゆらゆら揺らしています☆
DSC_1060.jpg
〔上記2枚のみ 2013-10-22〕



セントテレサで作った、ハロウィン作品、スパイダーウェブと一緒に。
CSC_1108.jpg



紙のマイクとマッちゃん。
DSC_1094.jpg



どれもマッちゃんらしい表情。色々な顔をしてくれるものです(笑)。
DSC_1095.jpg



DSC_1096.jpg
〔上記4枚のみ 2013-10-27〕





ニックネーム kivijp at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

Millie Bush Bark Park(連日)

今週末は、土日とMillie Bush Bark Parkへ行くことが出来ました〜。我が家からは、車で40分位。

日曜日の模様。ジャスミン、疲れが残っているのか、土曜日と比べて、やや大人しい感。一遊びした後、ボールを置いて休憩。
CSC_1038.jpg



ファラオ、ジャスミンの近くで、なでなでされて幸せ黒ハート
CSC_1040.jpg



こういう図。お父様がファラオ、息子さんがジャスミンと長い時間、遊んで下さりました。
DSC_0929.jpg



外で撫でてもらうことを求めないジャスミン。そんなジャスミンも、撫でてもらっています。ここは、本当に聖地。
CSC_1042.jpg


こちらのハスキーちゃん、ボールが気になるようで、ジャスミンのところへ、遊びに来てくれました。
DSC_0937.jpg


しばらく同じ構図。ジャスミンのボールが気になるハスキーちゃん。
CSC_1034.jpg



ハスキーちゃんの元へボールが。振り返って、ジャスミンにボールをくわえた口を見せて、一緒に遊んでくれるハスキーちゃん。
CSC_1041.jpg


ドッグプールでも、水に入って来れないジャスミンを上手く引き付けてくれます。
CSC_1037.jpg



一応、ファラオも、近くにいたりします(苦笑)。
CSC_1036.jpg



ハスキー犬の犬同士の遊び能力の高さには、驚かされます。
CSC_1035.jpg



DSC_0962.jpg


・・・次に、ジャスミンが見つけた遊んで下さる方。何度か投げてもらいました。
CSC_1033.jpg


・・・更にその後、落ちていたおもちゃを壊しにかかるジャスミン。。。
DSC_1005.jpg


壊し屋ジャスミンを見つめている、ファラオ。
CSC_1032.jpg


ファラオは、今日も私達について歩く、いい子でした(笑)。
CSC_1031.jpg
〔2013-10-20〕
秋めいてきたお陰で、週末の遅めの朝食後でも、出かけられるようになりました!昨年のこの時期はシンガポールにいて、秋を味わうことのなかったジャスミン&ファラオ。全身で、気持ちの良い空気を味わっているように、見受けられます。



●番外●
ドッグパーク内の休憩所、柱にしがみつくマッちゃん。
CSC_1030.jpg



同じく、休憩所のベンチにて。
CSC_1039.jpg



ベンチを歩いてみたり、、、
DSC_0989.jpg



他に何かあるわけではないのですが、休憩所まわりで遊んでいました〜。
DSC_1017.jpg



そして、時々、マッちゃんの元へ、遊びに来てくれるワンコ達。。。
DSC_1022.jpg
〔2013-10-20〕








ニックネーム kivijp at 06:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

Memorial Park(ハロウィーン)

終わった行事になりますが、、、10月に入るとすぐに、メモリアルパーク内外の住宅街も、ハロウィーンの飾りつけ、がされていました。そこで、ジャスミン&ファラオと一緒に、撮りました〜。

2頭とガイコツ。
CSC_1179.jpg


同じ家。玄関前もハロウィーン仕立て。
DSC_1113.jpg



可愛いおばけ。それなりに涼しく、食欲の秋で、見た目増量中のファラオ。
DSC_1111.jpg



●拡大版●
CSC_1177.jpg



別の家先。こちらも盛り沢山。
DSC_1121.jpg


こういうオブジェも。
DSC_1126.jpg



別の家。このカボチャ、夜はライトアップするのでしょう。
DSC_1127.jpg



足元にも電飾あり。
CSC_1174.jpg



ジャスミンと電飾かぼちゃ。2頭共に、オブジェに関心なし(笑)。飼い主は、結構ハロウィーン気分♪
CSC_1175.jpg


その他、こちらも賑やか。
DSC_1134.jpg



こちらは、、、門の中に、光るかぼちゃあり。
DSC_1135.jpg
〔2013-10-29〕
ハロウィーンですので、クリスマス程の装飾はありませんが、それでも賑やかに飾っている感じです。季節感があって、いいです。



●番外●
セントテレサでの親友、エイヴァンが、撮ってくれた写真(私のカメラです)。
DSC_0005.jpg



エイヴァンとマッちゃん。エイヴァンは、PK3のもう一つのクラスですが、合同クラスになる、休憩やサークルタイムは、一緒に過ごしています。お迎えにいったとき、撮らせてもらいました。3歳児のアジア人は、この2人のみ。因みに、日本人は、学校全体で、マッちゃんのみ。。。
DSC_0019.jpg



同じクラスのチャーリー参戦(笑)。
DSC_0020.jpg



図書館前に、ハロウィーン用のパンプキンパッチ(父母の作品)が飾られています。
DSC_1172.jpg



こういうの。左前は、ディズニーのラッパンゼル。
DSC_1138.jpg



豚が可愛いと、マッちゃん撮影(笑)。
DSC_1159.jpg



校内にて。登る場所ではありませんが、、、こういうところにも、登れるようになりました、マッちゃん3歳。
DSC_1166.jpg
〔2013-10-29〕
















ニックネーム kivijp at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする