2013年12月25日

Memorial Park(クリスマス)

12月に入り、気温は急降下右斜め下 冬はマイルドと聞いていたのに、、、普通に寒い!本日散歩開始時2度、終了時4度。寒さには強い、ジャスミン&ファラオ、冬晴れの中、散歩をエンジョイ中るんるん

住宅街は、クリスマスカラ〜。
DSC_0831.jpg



DSC_0835.jpg



急激に寒くなりましたが、冬毛に生え変わり、2頭共に、毛葺き良く、コート好調。ファラオ。
CSC_0919.jpg



戸建ての、2階、3階に飾りつけ。
DSC_0841.jpg



電飾ツリーの前で。
DSC_0845.jpg



家の中の赤いツリー、、、おしゃれ〜。
DSC_0851.jpg



ダブルでリース。そう言えば、ターゲット(スーパーマーケット)で、リース保管用入れ物(円形プラスティック)が売られていました。
DSC_0852.jpg



お正月風。
DSC_0853.jpg



くるみ割り人形?鉛の兵隊?
DSC_0860.jpg



凛としていて、気持ちのいい日。ワン達も輝いていますぴかぴか(新しい) ジャスミン。
DSC_0866.jpg



ファラオぴかぴか(新しい)
DSC_0870.jpg



ここの場所、リボンと赤い実が、可愛いかったので。
DSC_0875.jpg



上の場所の正面がここ。手持ちのボールを投げて、ジャスミンを少々、走らせました。
CSC_0920.jpg


このひとの場合、通常散歩に+して、走らせたいもの。。。背中の筋肉、増量中。美しいです。。。
CSC_0918.jpg


ずらっと、賑やか。因みに、こちら、ハロウィーンのときも、賑やかでした(笑)。
DSC_0883.jpg



電飾、本領発揮の夜に見たいです。
DSC_0892.jpg



家の数だけ、リースの種類がありそう。
DSC_0893.jpg



ぶら下がる電飾。
DSC_0894.jpg



風船スノウマン。
DSC_0903.jpg



写真モデル暦、ジャスミン5年、ファラオ4年。
DSC_0905.jpg



渋さの虜に。
DSC_0906.jpg


リースの写真は他にも多々。ここら辺で、終了(笑)。
DSC_0911.jpg
〔2013-12-10〕

いつものお散歩コースは、クリスマスカラーに染まり、華やいでいます。スーパーマーケットでは、生の木のツリーや、生の葉で作ったリースも売られ、装飾グッズも沢山。我が家は地味ですが、外を、目で楽しんでおります(笑)。



●プレゼント●
ロングクッション for ジャスミン。エクセサイズ用。ネット購入→返品可能性あり→即日プレゼント。
CSC_1027.jpg
〔2013-12-17〕



クリスマス当日のプレゼント。
DSC_0338.jpg



ジャスミン右。
DSC_0340.jpg


DSC_0345.jpg
〔上記3枚のみ 2013-12-25〕
新しいおもちゃで、ジャスミン&ファラオは、クリスマスを味わっていました(笑)。



●番外●
朝礼。誕生日の生徒は、名前を呼ばれ、ハッピバースデイを歌ってもらえます。年末年始に誕生日を迎える子供達が、12月19日に勢揃い(学校最終日20日のため)。
更に、この日は、パジャマデイ。先生・生徒全員、朝から帰宅までパジャマの日。
マッちゃんは、着替えないで出かけられるね〜と、楽しそうでした。
CSC_0077.jpg
〔上記1枚のみ 2013-12-19〕



翌日、学校最終日。11時から、教室にて、クリスマスパーティ。
DSC_0102.jpg



輪になって、絵本交換。
DSC_0137.jpg



クララちゃんの絵本をいただきました〜。
DSC_0144.jpg



DSC_0145.jpg



クラス全員。担任のマーカム先生と、副担任のガルザ先生も一緒。
DSC_0153.jpg
〔上記5枚のみ 2013-12-20〕



ヒューストンのビバリーヒルズとも言われる、River Oaks。クリスマスのイルミネーション見学に。
DSC_0186.jpg



縞々の電飾には、目を惹かれました。
DSC_0207.jpg



DSC_0196.jpg



この住宅が一番すごくて、沢山の装飾が置かれている上、写真を一緒に撮ってくれるサンタクロースまで、いました(笑)。
DSC_0210.jpg



DSC_0215.jpg
〔上記5枚のみ 2013-12-22〕
ジャスミン、ファラオ、マッちゃんと一緒に、夜の高級住宅街散策を楽しむことが出来ました。沢山の車で、渋滞する程。River Oaksのクリスマスイルミネーションは、名物☆ 観光馬車まで、住宅街を走っていました(苦笑)。








ニックネーム kivijp at 08:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする