2014年01月01日

ニューオーリンズ(前編)

テキサス州のお隣、ルイジアナ州はニューオリンズへ、2泊で旅行。米国の11月下旬はサンクスギビング(祝日)があり、マッちゃんはサンクスギビングウィークで1週間休校。ワンコと車旅行できるシーズンになり、初旅行。

ヒューストンから、ニューオリンズまで、350マイル。4時間かけて到着したニューオリンズでの初日は、ホテル周りの散歩と、牡蠣の夕食。

宿泊はここ、ウェスティン。
DSC_0515.jpg


左から、ウェスティン、シェラトン、マリオット。翌朝の散歩は、ウェスティン前の芝生、ここからスタート。
CSC_0585.jpg



上の芝生の手前は、ミシシッピーリバー。2頭の背景になります。
DSC_0527.jpg



ファラオと観光船とミシシッピーリバー。
CSC_0584.jpg



朝食は、全員で、こちらCafe Du Monde。私達の食べ終わる頃には、観光客で一杯、超人気店。
DSC_0557.jpg



Beignet(フランス風、穴のないドーナッツ)を食べているマッちゃん。この手のコーヒースタンド、メニューは、ベニエ、コーヒー、カフェオレ、ジュースのみで、24時間オープン。
DSC_0564.jpg


Cafe Du Mondeの前は、ST. Louis Cathedral(セントルイ大聖堂)。とりわけマッちゃんが、観光馬車に心引かれていましたが、今回は断念。ジャスミンが、馬に興奮して吼えていました(苦笑)。
DSC_0571.jpg



大聖堂前の公園で、可愛がってもらっているファラオ。
DSC_0586.jpg


同じく、大聖堂前の公園にて、ジャスミン。
DSC_0587.jpg



この区画は、ニューオリンズの中でも、フレンチクオーターと呼ばれ、フランス・スペイン統治時代の名残の建造物があり、クレオールやケイジャン料理が供されるなど、観光客に人気のスポットになっています。2005年8月のハリケーン・カトリーナでも、被害が少なく、翌月にはオープン出来たとか。

2頭と大聖堂。
CSC_0661.jpg



CSC_0660.jpg


記念スポットですので、全員で。ただし、アップは、フォトジェニックな2頭のみ(笑)。
CSC_0656.jpg



CSC_0674.jpg



途中、肩車マッちゃん。
CSC_0655.jpg


散歩、朝食、散歩で、一旦ホテルに戻ります。ホテル階下のショッピングアーケードに、飾られていたクリスマスツリーの前で、肩車マッちゃん。ネックレスは、昨夕、ニューオリンズ到着時に遭遇したパレードで投げてもらったもの。
CSC_0657.jpg



クリスマスツリーの前で、ジャスミン・ファラオ。
CSC_0654.jpg
〔2013-11-29〕
観光地ニューオリンズですので、観光客ばかり。当然犬は少なく、ジャスミン&ファラオは、沢山の観光客からの、ラブコールに対応しておりました(笑)。ヨーロッパの香りのする街並みを楽しみ、闊歩することが出来ました。後編に続く。














ニックネーム kivijp at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

ニューオーリンズ(後編)

前編続き。

2日目。朝は、ミシシッピー沿い、及び、フレンチクオーター界隈を散歩。散歩中に見つけた「オイスターバー」でお昼をとることに。一旦ホテルに戻り、ジャスミン&ファラオは、部屋で待機してもらいます。

手前から、ガンポ(海老のスープ+ライス)、P.O. Boy Fried Oyster(牡蠣フライのサンドイッチ)、P.O. Boy Roast Beef(ローストビーフのサンドイッチ)。ジャンル的には、ケイジャン。
DSC_0667.jpg


牡蠣1ダース。初日の夜、2日目の昼(ここ)、3日目の昼と牡蠣を食しましたが、ここが美味でした。
CSC_0672.jpg
〔上記2枚のみ 2013-11-29〕



・・・そして、3日目の朝。2日目と同様、ミシシッピー沿いとフレンチクオーターを歩きます。

マッちゃんとミシシッピーリバー。暖かな日。マッちゃんのバッグは、フレンチブルドッグ。名前は、ハムちゃん♪ ニューオリンズでも、ジャスミン、ファラオ、マッちゃん、そして、ハムちゃんを見て、同じ犬のバッグだ、ナイスファミリ〜などなどの指摘が。。。
DSC_0678.jpg



朝食は、こちら。ジャスミン&ファラオも、一緒に店内へ。前日のCafe Du Mondeと道路を隔てた隣の店。
DSC_0691.jpg



こちらは人気店ではなく、お客さんは2組でしたが、Cafe Du Mondeと同じ内容、同じ味。不思議だわ。。。ベニエは、さほど甘くないドーナツで美味しいので、粉を自宅用に購入。
DSC_0682.jpg



マッチャンは、本日も、ベニエ1つをぺロリ。
DSC_0686.jpg



フレンチクオーターを闊歩して、ホテルに戻りました〜。主人とジャスミン&ファラオ。
DSC_0712.jpg



ホテルをチェックアウトし、1日ぶりに車に乗り込み、帰途へ。まずは、途中にある最後の観光ポイント、Oak Alley Plantationへ。

ミシシッピー沿いに複数ある歴史的建造物プランテーション。Oak Alley Plantationの駐車場に到着、下車。ミニッツメイドで、喉を潤すマッちゃん。
CSC_0812.jpg



ところが、、、プランテーション内は犬禁止でした。しばらく回りをうろうろすることに。。。寛ぎマッちゃん。
CSC_0804.jpg



2頭の後ろが、プランテーションの敷地。
CSC_0809.jpg



一緒に観光できないなんて、残念。。。
CSC_0806.jpg



気温はなんとか大丈夫だったため、2頭を車に残して、プランテーション見学へ。
CSC_0807.jpg



カニ歩き。背景は、奴隷小屋です。。。
CSC_0805.jpg



Big House。
CSC_0810.jpg



ぶどうが植えてあったら、、、Chateau Margauxを思わせる美しい光景。
CSC_0811.jpg



樹齢300年の樫の木。
DSC_0751.jpg


Big Houseの奥、Alley of Oaks。
DSC_0773.jpg



とても空気のきれいな場所でした。車待機のジャスミン&ファラオ、残念☆
DSC_0769.jpg


3歳も終わりに近づき、随分歩けるようになったマッちゃん。ヒューストン到着直後は、まだバギー必須でした。肩車大好き、肩車をしてもらおうと必死に主人の足元をぴょんぴょん跳ねるマッちゃん、愛らしい生き物です(苦笑)。
CSC_0803.jpg


プランテーションを後にし、Baton Rougeにある、Acmeへ(ニューオリンズにチェーン展開するファミリーレストラン、オイスターハウス)。生牡蠣、海老フライの乗ったシーザーサラダ、牡蠣スープ等をいただきました。
DSC_0800.jpg
〔上記18枚 2013-11-30〕

家族旅行は、マッちゃん1歳3ヶ月のときの、ファラオ応援四国旅行(ブログ1ブログ2ブログ3)以来で、2年7ヶ月ぶり。米国は、車社会で、ドッグフレンドリーですので、我が家にとっては、本当にありがたい環境。あっという間の2泊、楽しかった〜。








ニックネーム kivijp at 13:18| Comment(4) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

Memorial Park(冬の訪れ)

昨年12月のヒューストン。瞬く間に寒くなり、「マイルドな冬」という噂は、どこへやら。快晴で暖かい日でしたが、朝散歩の時間でも、2度。

ジャスミンの視線の先、芝生に霜が降りていて、白く見えます。
CSC_1017.jpg



彼らにとっては、beautiful weather。
CSC_1018.jpg



DSC_0959.jpg



少し前まで、紅葉が綺麗でしたが、ここ1週間で、落ち葉が山盛り。
DSC_0967.jpg



どんぐりの落ち葉。
DSC_0980.jpg



紅葉中のどんぐりの木。
DSC_1002.jpg



12月が、日本の1-2月の感。冷たい空気と暖かい日差しが、交じり合います。
DSC_0997.jpg



どこに住んでも、鉄壁の胃腸を持つジャスミンですが、初めてかも???お腹を壊し、3日間、日本から持参した常備薬のお世話になりました。
CSC_1015.jpg



ファラオ、ヒューストンで、今のところ絶好調。
CSC_1016.jpg



こちら、赤い実がなっています。冬の彩り。
CSC_1014.jpg



落葉が進んでも、まだ綺麗。
DSC_1005.jpg
〔上記11枚のみ 2013-12-16〕



・・・ここから、一週間前。
まだ、紅葉が綺麗でした紅葉
DSC_0884.jpg



DSC_0907.jpg



DSC_0909.jpg
〔上記3枚のみ 2013-12-10〕

2013年、急に寒くなったからか、ヒューストンの紅葉は、例年になく綺麗と言われました。



●番外●
クリスマスの日、Tanglewood Parkのプレイグラウンドにて、2時間半過ごしました。
CSC_0377.jpg



シーソー中。
CSC_0378.jpg



来ていた子供達と遊びました。
DSC_0369.jpg



チョウチョの遊具。
DSC_0361.jpg



ウィンドウなの、と本人曰く。
DSC_0385.jpg
〔全て2013-12-25〕


12月30日、4歳。
CSC_0662.jpg



こどもちゃれんじの付録のクラウンと、お昼寝前のスリーパー。
CSC_0663.jpg



夕食後に食べました。熊ということで(笑)。
DSC_0664.jpg
〔2013-12-30〕
ニックネーム kivijp at 11:50| Comment(6) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

ガルベストン

クリスマスイブの日、自宅から車で片道1時間、メキシコ湾の海岸線上にある島内都市、ガルベストンを観光。
DSC_0253.jpg



島内の歴史的建造物は、車窓で楽しみつつ、、、向ったのは、海岸。岩の桟橋を歩いているところ。おっかなびっくり、ジャスミン&ファラオ。
DSC_0277.jpg


・・・因みに、海岸沿いには、リゾートホテルやマンションが並び、暑いシーズンの賑わいを想像させます。
CSC_0332.jpg



岩のギャップがあるのですが、、、大丈夫でした。マッちゃんも、手をつないで、歩けたのには感心。
CSC_0330.jpg



ファラオ。
CSC_0331.jpg



海岸沿いは強風で、寒かったため、ジャスミン&ファラオには、車で待機してもらうこととし、屋内レストランへ。
DSC_0257.jpg



マッちゃんは、クラムチャウダー。
CSC_0333.jpg



・・・車で留守番していてくれた2頭のために、食後は、砂浜のあるところへ。概して、鉛色の海のイメージが強いガルベストンですが、天気が良い分、思ったより綺麗。
DSC_0305.jpg



かもめ達。
CSC_0329.jpg



寒風とはいえ、快晴で、気持ちのいい日。ジャスミン、ファラオ共に、久しぶりに海岸を走って、満足といったところでしょうか(笑)。
CSC_0328.jpg



サンドキャッスルを作ろうと、砂を集めるマッちゃんに、寄っていくファラオ。
DSC_0312.jpg



貝殻を集めたり、足跡をつけたり、、、自発的に、砂浜をエンジョイ。この位の年齢になると、海岸に連れて来る甲斐があるように、思いました。
DSC_0321.jpg



DSC_0323.jpg
〔全て2013-12-24〕

夏が長いヒューストン。たった1時間で行ける観光地ですが、我が家の場合、なかなか訪れるときが来なかった、ガルベストン。夏のリゾート地を冬に訪れた感ですが、楽しかった〜。


ニックネーム kivijp at 14:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

Millie Bush Bark Park(年末)

それらしい光景があるわけでもないのですが、、、昨年最後の週末、全員で出かけたお気に入りのドッグパークにて。

ファラオとマッちゃん。小型犬エリアを見つめる2人。
DSC_0388.jpg



ドッグパークに入るとすぐに、大型犬エリアを遠くまで駆けて行ったジャスミン。彼女は、主人に監督してもらい、私は、ファラオ、マッチャンと小型犬エリアへ。
CSC_0525.jpg



いい場所見つけて、ご機嫌マッちゃん。倒れている、置物の水栓代わりに台の上。
DSC_0390.jpg



小型犬エリアは、相変わらず貸切状態で、私達のみ。
CSC_0527.jpg



CSC_0526.jpg



「ファ〜ラオ、一緒に行こう」と声を掛けると、ずっと一緒について来ます。
DSC_0397.jpg



・・・大型犬コーナーへ戻り、ジャスミンに合流。よそ様のピンクのオモチャでブイブイ言わせていました(笑)。
CSC_0524.jpg



ピンクオモチャを返還し、自前の紫オモチャと。
DSC_0434.jpg



複数の犬と1つのオモチャを追いかけることが大好き。自前のオモチャで一頭で遊んでいても、沢山のコが来て遊んでいる、こちらのドッグパークでは、目移り状態のジャスミン。
CSC_0520.jpg



・・・というわけで、お次の遊び仲間のオレンジボールをくわえているジャスミン。すれ違うファラオ(苦笑)。
CSC_0517.jpg



前後の犬は、同じオーナーさんの犬。混ぜてもらい、オレンジボールを追いかけています。
CSC_0516.jpg



ヒューストンに来てから、沢山の黒ラブちゃんと、遊んでもらっているジャスミン。
CSC_0515.jpg



水辺で走り回り、びちゃびちゃ。昨日洗ったのに〜。汚れるため、冬のヒューストンでも、ジャスミン&ファラオは、週1で洗われています。
DSC_0472.jpg



・・・ファラオは、どこへ行ったのかな〜、と目を向けると、なでなでしてもらっている最中でした(笑)。
CSC_0518.jpg



CSC_0519.jpg



マッちゃんはと言えば、毎度、結構な数のワン達が、挨拶しに来てくれます。
CSC_0522.jpg



写真はありませんが、ドッグパークに入ったとき&出るとき、同じハスキー犬が、マッちゃんについて歩いてくれたこと、印象的でした。・・・生まれたときから、2頭のフレンチに囲まれ、幼い頃は随分神経を使いましたが、、、今は犬達と同じ空間で、普通に暮らせるように育ってくれていること、嬉しく思っています。
CSC_0523.jpg
〔全て 2013-12-28〕

年末ですが、普通の冬の週末といった感じの、ドッグパーク。ジャスミン、ファラオ&マッちゃんは、機嫌良く、楽しい時間を過ごしました〜。
ニックネーム kivijp at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする