2014年02月05日

Millie Bush Bark Park(冬)

冬、晴れた日のバークパーク。9時30分に到着し、快適な気温。10時50分、バークパークを後にするときには、ダウンジャケットを脱ぐ程に、気温が上昇。

空が広いヒューストン。飛行機雲も、よく見ます。
DSC_0533.jpg



この日は、小型犬コーナーも、賑わっていました。ファラオが求めているのは、、、
CSC_0648.jpg



こういう方。
CSC_0649.jpg



撫でれば撫でるほど、ブーブー声を立てるファラオ。こちらの方、面白いようで、かなりむきになって、手を動かして下さります。
CSC_0646.jpg



マッちゃん参上。
DSC_0561.jpg



退場。
DSC_0562.jpg



ファラオが戻ってきて、また!
DSC_0565.jpg



プリンス: 「上手いんじゃないか〜」
CSC_0647.jpg



お次は、、、彼にとっては至福の時間。結局、3名の方から、可愛がってもらいました。
CSC_0645.jpg



大型犬コーナーで、運動にいそしむジャスミン。
DSC_0575.jpg



お天気同様、晴れやかな顔。
CSC_0644.jpg



前回も、このオモチャで遊んでたね〜(同じ方がいらしていました)。
CSC_0643.jpg



リーブスをプレートに見立て、食事を準備するマッちゃん。最近は、英語が得意になってきて、英語のときもあれば、日本語でも部分的に英単語になる状態。。。2014年中に、日本語と英語が同レベルになる予感。
DSC_0597.jpg



小さい頃から、つま先歩きをする子。理由は不明。背が低いからかも?
DSC_0613.jpg



さて、ジャスミン、この後どうするのか。大分気温が上がってきたとはいえ、冬のジャスミンは底なしに走ることができます。
CSC_0642.jpg



後ろの黒ラブちゃんと、ボール遊び。
CSC_0641.jpg



ドッグプールが3つある、バークパーク。結末は、たいがい、びちゃびちゃ。。。
CSC_0640.jpg



満足、ジャスミンちゃん。
DSC_0620.jpg



なぜか笑いが止まらないマッちゃん。
DSC_0622.jpg



本当は、ドッグパークより、公園のプレイグラウンドが好きなマッちゃん。それでも、一緒に来てもらっています。
DSC_0633.jpg
〔全て 2013-12-29〕

大人2名の管理のもと、広いバークパークにて、それぞれの時間を過ごしたジャスミン、ファラオ&マッちゃんでした。

ニックネーム kivijp at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

Hermann Park(water rat)

2014年、冬、暖かな日。この日は、Hermann Parkにて、全員で散歩。

ジャスミン、ファラオ&マッちゃんの視線の先にいるもの、それは、、、
CSC_0768.jpg



Water rat。この手の動物の名前がわからず、ビーバーか、かわうそかと思いましたが、周りの方から名前を教わりました。Hermann Park内の池に、生息。
CSC_0769.jpg



普通に、泳いでいます。可愛いです。
DSC_0692.jpg



リードを新調。ジャスミンはピンク。こちらで購入したルパイン社のもの。
CSC_0772.jpg



CSC_0771.jpg



ファラオは、ブルー。また1年間、このリードで、お散歩頑張りますパンチ
CSC_0770.jpg



CSC_0773.jpg



こういうブランコは初めて見ました。Hermann Parkのプレイグラウンドは巨大です。
DSC_0703.jpg



プレイグラウンドにて。ファラオ。子供の遊ぶエリアは、クッションの良い床にしてあり、ウッドチップだったり、タイヤチップだったり、、、徹底しています。
DSC_0714.jpg



Hermann Parkは、リスが沢山。半端ない数のリスに出会うことができます。今、ファラオは探していて、耳がピーンとしています。
DSC_0713.jpg



ジャスミン&ファラオを見ると、即効逃げますが、人間だけだと、慣れているようで、逃げません。写真を撮って、そのまま、すれ違うことができました!
CSC_0766.jpg



別の遊具へ移動中。
DSC_0718.jpg



間にこぶがあるすべり台。マッちゃん、Hermann Parkの遊具は全て初で、あちこち行ってみます。
DSC_0737.jpg



CSC_0767.jpg



2歳のときから、ぶらさがるのが好きなのですが、降りられません。。。
DSC_0747.jpg



移動途中。別の池にて、Water ratがうようよ。
DSC_0754.jpg



これまでに3回、来ている場所。まだまだ新鮮、かつ、小動物が多い公園ですので、終始興奮状態で、お散歩を楽しんだジャスミン&ファラオ。散歩だけでなく、プレイグラウンドへも行けたので、マッちゃんも大満足。
DSC_0757.jpg
〔全て 2014-01-01〕
ニックネーム kivijp at 18:20| Comment(6) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

サンアントニオ(前編)

ヒューストンの西、同じテキサス州内のサンアントニオまでは、200マイル弱。片道3時間、2泊旅行に出かけました☆

道中、給油する主人が気になる、ジャスミン&ファラオ。
CSC_0783.jpg



午後出発し、夕方到着(1日目)。
サンアントニオといえば、リバーウォーク。アメリカのヴェニスとも呼ばれています。道路は1F、リバーウォークはB1。向こう岸に渡ろうと橋を登ったり、道路に出るときは階段を上がり、逆は下がります。
DSC_0790.jpg



所狭しとレストランが並び、観光客で賑わう中、2頭を連れて、夜のリバーウォーク&夕食。
DSC_0802.jpg
〔上記3枚のみ 2014-1-3〕



翌朝(2日目)。ホテルのB1から出たところ。ジャスミン。
DSC_0809.jpg



同じく、ファラオ。早朝は、さすがに人が少ないです。
DSC_0807.jpg



綺麗に手入れしてあり、リバーウォークは快適。
CSC_0918.jpg



ニューオリンズのときと同様、Westinに宿泊。40パウンドまでの犬が宿泊可能。
DSC_0824.jpg



・・・朝食後、全員でリバーウォーク。マッちゃんとファラオ。
DSC_0828.jpg



川沿いにて。
DSC_0838.jpg



結構もてます。
DSC_0844.jpg



階段を登り、道路へ。歩いて観光へ。
DSC_0852.jpg



道路から見たサンアントニオ川。ボート(リオ・タクシー)は大人気ですが、犬は不可。
DSC_0854.jpg



アラモの砦に到着。映画アラモにもなった、テキサス独立戦争の戦跡。詳しくは、ウィキペディアへ。
DSC_0878.jpg



ジャスミン、ファラオ&マッちゃん、アラモの砦と共に。砦の中は犬禁止だったのですが、裏門からアクセスしたため、普通に通って正面まで来てしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
DSC_0864.jpg



アラモの砦の向かいに、残されていたツリー。
DSC_0869.jpg



ツリー前にて、やはり人気者。主人が対応してくれる間、パチリカメラ
DSC_0871.jpg



休憩中。観光馬車の馬に、興奮する2頭。
DSC_0874.jpg



観光地サンアントニオには、空軍基地があり、軍事都市の一面も。
前日が空軍学校の卒業式だったため、今回の旅行中、空軍の制服を着た人々に、随分出会いました。そして、可愛がってもらったジャスミン&ファラオ。
DSC_0880.jpg



移動中、観光馬車の馬に興奮。
DSC_0884.jpg



途中、マッちゃんのリクエストで、店内に入り、撮影した恐竜。マッちゃんに、本物かと問われ、、、う〜ん。
DSC_0888.jpg
〔上記17枚のみ 2014-1-4〕

後編に続く!

ニックネーム kivijp at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

サンアントニオ(後編)

テキサス州西部の都市、サンアントニオ旅行の後編。

2日目のランチは、「Casa Rio」。サンアントニオは、ヒスパニックが58%を占め、メキシカンレストランが沢山あります。美味〜と思ったお店。
DSC_0896.jpg



牛肉たっぷり、ホームメイド感たっぷりの「タコサラダ」、細長く切られた「赤いチップス」、「赤いチップス」の皿の下に「トルティーアスープ」(見えませんが、絶品でした)、「メキシカンライス」。「サングリア」と「マルガリータ」、サービスの「チップスとサルサ」。「メキシカンライス」は、スパイシーでなく、マッちゃんが完食できる程。「赤いチップス」は、多分トマトの色(珍しい!)。
DSC_0913.jpg



我々の食事中、テーブルの下から、サンアントニオリバーを伺うファラオ。
DSC_0891.jpg



サンアントニオリバーには、沢山のかもがいます。
DSC_0917.jpg



チップスを食べるマッちゃん、分けてほしいジャスミン。
DSC_0905.jpg



人の食事に全く関心を示さないファラオ。同じ環境下に育つ2頭だけに、不思議。
DSC_0910.jpg



ウェスティンの隣、Hotel Contessaにあるレストラン、Las Ramblas(B1・リバーウォーク沿)。
ハッピアワーに(16-19時)、マルガリータをいただきました。ジャスミン&ファラオも一緒、オープンエアにて。
DSC_0921.jpg



・・・因みに、同日の朝食も、同店店内で、コンチネンタルのビュッフェ。
DSC_0826.jpg



最終日、3日目の朝食。Westinのコンチネンタルのビュッフェ。
DSC_0932.jpg



朝食後、チェックアウト手続中。ロビーで待つ2頭。
DSC_0950.jpg



ロビーは、ヨーロピアンテイスト漂う設え。ファラオ。
DSC_0947.jpg



ロビーに置いてあるウェルカムチョコレートを、何度も持ってきてくれたマッちゃん(苦笑)。チョコはなるべく口にさせておらず、デビューも最近だっただけに、もう虜。
DSC_0951.jpg



・・・車を飛ばして、家路へ急ぎましたが、直帰せず、、、我らがジャスミンのため、Millie Bush Bark Parkへ立ち寄ります。寒さのためか、午後2時という時間のためか、日曜日なのに、閑散。あっかんべ〜マッちゃんの遥か後ろにいるのがジャスミン。
DSC_0984.jpg



落ちていたフリスビーに、ひた走り。朝のリバーウォークだけでは、とても足りません(笑)。
CSC_1023.jpg
〔全て 2014-1-5〕

正味2日弱の小旅行ですが、全員で楽しめたのはグッド。
他方、20年前に私が旅行で来たときに出会ったフローズン・ストロベリー・ダイキリ。美味しくて、忘れられなかったのですが、今回出会えませんでした。残念。


ニックネーム kivijp at 10:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする