2014年04月02日

Millie Bush Bark Park(3月)

暑くなり始める前に、出来るだけ、ジャスミンを走らせてあげようと、週末は、ひたすらドッグパークへ出かけています車(セダン)(ヒューストンは、例年は5月以降、昨年は6月以降、毎日30度超え。)

小型犬コーナーで時を過ごした後、やって来た大型犬コーナー。奥の黒い網の中が、小型犬コーナー。
(ここのドッグパーク、フレブルは、体重的に、大型犬コーナーに該当。)
CSC_0533.jpg



方や、ジャスミンは、自分より足の長〜い子達と、けなげに頑張っております。
CSC_0534.jpg



沢山遊んでもらったのは、シェパードと何かのミックスのワオン君。8ヶ月のパピー。
CSC_0524.jpg



休憩も一緒。
CSC_0527.jpg



マッちゃん撮影。ファラオもワオン君に興味あり。
CSC_0525.jpg



こちらもマッちゃん撮影。見られました。。。
CSC_0536.jpg



水溜りが沢山で、びちゃびちゃ、泥はねジャスミン。
CSC_0532.jpg



ファラオ。
CSC_0531.jpg



ファラオ+後ろで走っているジャスミン。
CSC_0530.jpg



ワオン君、オーナーさん、ジャスミン。
DSC_0477.jpg



なでてもらっているのはファラオですが、この男の子のオレンジボールで、ジャスミン、少々遊んだようです。
CSC_0537.jpg



プリンス: 「ありがとジョ〜」
DSC_0409.jpg



広いドッグパークでも、一緒。ファラオはジャスミンLOVEですので。
DSC_0473.jpg



2月後半には、シロツメクサの咲き始めるヒューストン。3月のこの日、マッちゃんは、ドッグパークでシロツメクサ摘みも楽しみました。
DSC_0482.jpg



笑顔も満開かわいい
DSC_0485.jpg



遅ればせながら、主人の車に、ブースターを取り付けました。今から、全員で帰宅します。
DSC_0522.jpg
〔2014-3-2〕

この日は、夕方まで春の陽気。深夜〜翌朝にかけてマイナス気温と、半日で22〜23度、気温が下がりました。自然の雄大さ厳しさを日々かみ締めています。



●番外●
3月上旬、マルディグラ(仏)=fat tuesday(英)の日。元々、クリスマスやイースター同様の宗教行事ですが、現在では宗教色が消えて、パレード中心の祝賀になっているようです。

ジムでパレード。マッちゃんの学年は、並んで座っています。
DSC_0561.jpg



トイカーに乗った上の学年の子達から、投げてもらったビーズネックレス。
CSC_0581.jpg



教室に戻り、パーティー。マルディグラのシンボルカラー、purple=justice、green=faith、gold=power。
DSC_0584.jpg



余っているフルーツを、更に食べようとするマイケルとマッちゃん。
DSC_0621.jpg



音楽に合わせて、ノリノリだったマイケルとマッちゃん、転びましたあせあせ(飛び散る汗)
DSC_0614.jpg



隣はダニエル。
DSC_0604.jpg
〔2014−3−5〕

イベントの日には、それに因んだ洋服を着て通学します。今回は、紫、緑、黄、金。今期は経験、次年度は準備万端で望みたいと思います(笑)。いただいたビーズネックレスは、マッちゃんの大切なぬいぐるみ達のおめかし用になりました〜。




ub

ニックネーム kivijp at 10:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

Memorial Park(春の花の木)

散歩開始時11度、終了時12度。途中リスを見て走ったり、猫を見て興奮しても、ジャスミン&ファラオの息があがることもなく、お散歩には最高の日和。8:10〜9:55(2度目)。

少し前から春の花が開花し始めました。3月中旬。
CSC_0688.jpg



1日の気温差が大きく、寒さと陽気が入り混じるテキサスの春。今日くらいの気温ですと、ワン達のみならず、人間にも快適かわいい
CSC_0687.jpg



この先にも同じ木。RedBuds(アメリカハナズオウ)という木。春めき始めて開花して、2週間程度で散ってしまいます。
DSC_0645.jpg



アメリカハナズオウを見上げているファラオ。
CSC_0690.jpg



別の場所。後ろのつつじは、つぼみでした〜。
DSC_0651.jpg



こちら、一見、藤風、初めて見ました目
CSC_0684.jpg



Texas mountain laurel(テキサス・アメリカシャクナゲ)。3月4月の花木。
DSC_0664.jpg



桜発見。2m程度。
DSC_0668.jpg



別の場所。後ろのピンクはつつじ。花の香のする場所。
CSC_0686.jpg



ただ単に、少し大きい版。
DSC_0657.jpg



1m程度ですが、これは桜桜
DSC_0676.jpg



なんでも大きなアメリカに咲く、小さな桜の木桜
DSC_0670.jpg



●拡大版●
CSC_0685.jpg



ファラオ、ヒューストンの小さな桜の元で。
CSC_0683.jpg
〔2014-3-10〕

清々しいお散歩時間でした。大地を踏みしめながら、いつも、アメリカって素晴らしい!と思っています。健康に過ごせる限りにおいて、懐の大きな国。



●おまけ●
お昼寝。相変わらず、枕になるのはジャスミン(苦笑)。
DSC_0695.jpg
〔2014-3-14〕




●番外●
Reliant ParkのLivestock showへ。
studiumの外で、マッちゃん、ラクダを体験。
2014-3-8(31).jpg



マッちゃん、4歳2ヶ月。
2014-3-8(23).jpg



studiumの中の牛。ショー牛です。
2014-3-8(2).jpg



ショー牛と一緒に。
2014-3-8(4).jpg



牛のショー。ドッグショーと同じように、ジャッジがいて、牝牡分けれて、審査。
2014-3-8(30).jpg
〔上記4枚のみ 2014-3-8〕
2月末から3月3週まで、同studiumにてロデオが行われますが、それは夕方。今回、お昼を挟んで出かけた我々は、他の家畜動物達とのときを楽しみました。



3月第3週は、学校の春休み。春休み前の最終日、PK3の子供達は、パイレーツ&プリンセスの格好で登校。
CSC_0720.jpg



アフタースクール。学校のすぐ隣にある、いつものメモリアル・プレイグラウンドで遊びました。凧揚げに挑戦中。たまたま来ていたクラスメイトやその兄弟姉妹達に教えてもらっているところ。
CSC_0722.jpg



手前マッちゃん、奥チャーリー(パイレーツの格好)。チャーリーのお父さん曰く「写真で2人はいつも隣どおしなんだ(チャーリーとマッちゃん)」。クラスでも、アフタースクールでも仲良し。生徒250人中、日本人はマッちゃんだけですが、クラスメイトや上級生達と、仲良く過ごしているようです。
DSC_0719.jpg
〔上記3枚のみ 2014-3-14〕


ニックネーム kivijp at 11:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

Bluebonnet(ブルーボネット)

テキサス州の州花、Bluebonnet(ブルーボネット)。4月の花、見ごろは、3月下旬〜4月中下旬。
DSC_0358.jpg



ロードサイドに自生するものは、種が飛散し、毎年、咲く場所が移動します。種を撒いて、レストランや家の庭先に咲かせているところもかわいい
DSC_0387.jpg



メモリアルパーク散歩後、同パーク外れで、「ブルーボネット」が咲いている場所まで移動、路駐し、撮影。快晴で散歩後のため、2頭は息が上がっています。
DSC_0398.jpg



ジャスミンは、春になると、草を良く食べます。
プリンセス: 「若芽は美味しいんですよっ」
(ブルーボネットは食べていません。)
DSC_0369.jpg



ファラオ1
プリンス: 「お花畑は似合うジョカ?」
DSC_0382.jpg



ファラオ2
CSC_0420.jpg
〔上記6枚のみ 2014-4-11〕
花に興味がないことはわかっているのですが、、、ジャスミン&ファラオに、付き合ってもらいました〜。日本の桜のごとく、春先のごく短期間のみ、美しく咲き誇るワイルドフラワー「ブルーボネット」と共に。




・・・別の日。散歩開始前の2頭。一緒に散歩してくれる、同じアパートに住む、ワンコ好きの友人を、待っているところ。
CSC_0344.jpg



待機中のファラオ。ワイルドアニマル風。
CSC_0343.jpg



友人に協力してもらい、小さな場所ですが、ロードサイドに咲く「ブルーボネット」との撮影を試みました。
ジャスミン1
CSC_0339.jpg



ジャスミン2
CSC_0341.jpg



この日も快晴、散歩も終盤で、息が上がっています。付き合ってくれて、ありがと〜、ファラオあせあせ(飛び散る汗)
CSC_0337.jpg



州花をバックに、これで、あなたも、テキサスのワンコGood
CSC_0342.jpg
〔上記6枚のみ 2014-4-4〕
昨年、4月下旬にヒューストン入りし、車を入手し、運転するようになるまで3週間弱。行動範囲が狭く、野生のブルーボネットを見ることはありませんでした(レストランの花壇で目にはしました)。今年は、旬の州花を愛でることが出来、幸せ。我が家に縁があるかどうかは別として、4月中に、郊外へドライブする機会があれば、一面咲くような場所に遭遇することもあるかもわかりません。




●おまけ●
ベランダでお昼寝。ファラオ。ぬいぐるみちゃん♪
DSC_0351.jpg



ジャスミン。お背中の、日向ぼっこ。
CSC_0357.jpg
〔上記2枚のみ 2014-4-9〕




●番外●
マッちゃん、PK3・4(3〜5歳)の子供達で編成される、学校のTボールチームに参加中。
DSC_0061.jpg



初の試合は、いきなり試合。という訳で、試合30分前に集合し、初練習。こちらのコーチは、PK3のもう一つのクラスの生徒のお父様。
DSC_0073.jpg



取る練習。そもそも、グローブ自体、初めて。
DSC_0076.jpg



打つ練習。Tアップされたボールを打つ(から)、Tボール。小さい子向けのソフトボール。ピッチャーはいません。
DSC_0079.jpg



2順目の打撃練習。
CSC_0285.jpg



コーチ、スナックの差し入れ等、運営は、両親のボランティアで成り立っています。
DSC_0098.jpg



途中、おふざけマッちゃん。チームスポーツですので、提供してくれる学校、チームメイトには、感謝しなくてはなりません。tuition込み、ユニーフォームや帽子は支給され、バットやボールは学校の備品、グラブと野球パンツのみ各自用意(野球パンツは、この日以降、購入済)。
DSC_0113.jpg



気合十分、いきむマッちゃん(笑)。
DSC_0117.jpg



試合開始の円陣。相手チームは、カソリックの別の学校。
DSC_0121.jpg



ゲーム本番、最初の打席。
DSC_0133.jpg



空振り・ファールは、何度でもOK。ヒットするまで振って、バッターは全員、塁に出ます。
DSC_0141.jpg



1回裏、守備。1つのボールを、皆で取りに行くところ(苦笑)。
DSC_0176.jpg



皆で取りに行き、取った子は両手を挙げてガッツポーズ。新しいスポーツを見ている気分にもなりますが、ほほえましいもの。
CSC_0287.jpg



2回表、攻撃。
DSC_0258.jpg

ゲーム時間1時間、2イニングで終了。日差しが強い、午後の試合。2回裏の守備は、疲れて抜けてしまったマッちゃん。
これから1ヵ月半、交流試合が、毎週土曜日続きます。今回初回は、練習→試合とぶっつけ本番でしたが、以後、毎週火曜日に練習(5:30〜6:30pm)。体力が、少しずつつくことを祈る母でした。
〔全て 2014-3-29〕
ニックネーム kivijp at 10:10| Comment(6) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

Oklahoma(D1-2)

3月下旬、マッちゃんの春休みに合わせて、ドライブ旅行に出かけました。ヒューストンから440マイル、テキサス州の北、オクラホマ州の南西部・Lawtonへ向かいます。

夕方、Lawtonに到着。宿泊は、La Quinta。テキサス州だけで200箇所以上をカバーするテキサス発祥のInn。
DSC_0723.jpg



早速、お散歩に連れ出します。Innから程近い公園にて。ジャスミン。
DSC_0736.jpg



Lawtonの住宅街を見つめるファラオ。
DSC_0745.jpg



園内のプレイグラウンドにて、マッちゃん。高さがあって自分で座れず、こうなります。。。
DSC_0749.jpg



すべり台でご機嫌。
DSC_0729.jpg
〔上記5枚のみ 2014-3-18〕
初日は、朝から出発。オクラホマ州南西部まで、この日はひたすら運転。私も、、、ようやくフリーウェイデビューしました。



・・・翌早朝の散歩。La Quinta前にて。
DSC_0763.jpg



ジャスミン。
DSC_0769.jpg



朝食後、最初の観光地、Wichita Mountains National Wildlife Refuge(野生動物の保護区)へ。Lawtonから35マイル。Refuge内、スコット山からの景色。
DSC_0782.jpg



スコット山、山頂の岩場にて。冷え込んでいる上、強風でした!
DSC_0808.jpg



●拡大版●
CSC_0933.jpg



山を下り、59,020エーカーのRefugeをドライブ。ロングホーン発見!とりわけ主人が出会いたかった動物。
DSC_0821.jpg



車窓です。
CSC_0932.jpg



因みに、テキサス大学、大学グッズのモチーフのロングホーンは、この茶褐色。
DSC_0827.jpg



こちらの保護区に生息するロングホーンは、300頭。
CSC_0931.jpg



色々なカラーの子がいます。
DSC_0835.jpg



外を見て、興奮しているファラオ。
DSC_0829.jpg



道路の両側にロングホーン。そのため、、、
CSC_0929.jpg



興奮ジャスミンが、マッちゃんの上に。マッちゃん、重みに耐えて、頑張ります(苦笑)。
DSC_0839.jpg
〔上記13枚のみ 2014-3-19〕

5泊6日のドライブ旅行車(RV)、次回に続きますGood


●おまけ●
4月20日、ジャスミン、6歳になりました。
・・・昨年は、機中で誕生日を迎え(深夜便)、ロサンジェルスで1日戻り(19日)、翌日ロスで、再度誕生日を迎え(20日)、その翌日、ヒューストン入り(21日)。そんなこんなで、2年ぶりのお祝い。
・・・今年は、イースター前のグッドフライデー(18日、キリストがはりつけになった=亡くなった日)から、2泊旅行。戻りは、イースターの日曜日(20日、キリスト復活の日)の夕方。焼いて冷凍しておいたケーキとプレゼント。ケーキは解凍後、夜、食べてもらいました。
DSC_0752.jpg



ラクーンで遊ぶジャスミン。
CSC_0783.jpg



+主人から、マッサージのプレゼント。
DSC_0786.jpg
〔2014-4-22〕
無邪気で、感情のおもむくままに生きているジャスミン。彼女が6歳になっただなんて、信じられません。変わらず、一緒に、生きていこうね〜。
ニックネーム kivijp at 13:20| Comment(4) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする