2014年06月04日

McKinney Falls→ Colorado Bend S.P.(D1-2)

前回続き。マッキニー・フォールズ州立公園。Upper Fallsは諦め、アクセスが容易そうなLower Fallsへ。

木陰を歩くこと数分、Lower Fallsに到着。
CSC_0547.jpg



この浅瀬が岩盤を伝って流れ、
CSC_0546.jpg



下にある池にたどり着きます。
DSC_0535.jpg



そこそこの賑わい。他の子供達に混じるマッちゃん。
DSC_0533.jpg



岩盤を歩くジャスミン&ファラオ。
CSC_0592.jpg



少し水にも入っていました〜、ジャスミン。
CSC_0591.jpg



子供達に話しかけてもらったり。
CSC_0590.jpg



Lower Fallsに、うきうき。
DSC_0563.jpg



水辺で休憩。
CSC_0569.jpg



ファラオ。3・4月、大量の冬毛が抜けました。
CSC_0573.jpg



ジャスミン。ぼこぼこの地面は、なんのその。
CSC_0574.jpg



マッちゃん、自ら、浅瀬を志願。
DSC_0576.jpg
・・・これにて、Lower Falls終了。



再びワイルドフラワーの咲く場所に戻ってきて、ジャスミン&ファラオとも記念撮影。
CSC_0589.jpg
〔上記13枚のみ 2014-4-18〕



翌朝7時半、この日は、Colorado Bend State Parkへ行きます。途中、給油&朝食のコーヒーとパンを購入。。。悪いことに、ナビゲーションされた道が、ranch(大牧場)の通行許可が必要な細道で、通れず。そこからぐるっと回って、コロラド・ベンド州立公園に10時到着。当初見込みより、大幅な遅れ。
DSC_0608.jpg



一応、Gorman Fallsへ向ったのですが、、、
CSC_0638.jpg



到着の遅れと快晴が相まって、、、気温が高くて、無理。
CSC_0635.jpg



暑さに弱い布陣、この環境、サボテンとジャスミン。即効引き返し、車で園内のキャンプ場に行ってみることに。
CSC_0639.jpg



2頭の写真はありませんが、キャンプ場は、芝生で木陰、気持ちの良いところでした〜。キャンプ場近辺にて、マッちゃん。
CSC_0637.jpg
園内で軽くランチ→ホテルに戻ります。



前日・この日と、2泊したのは、Westin Austin at the Domain。
DSC_0634.jpg



夕方。涼しくなるのを見計らい、オースティン市内を観光。先ずは、University of Texasを車窓で、次に、Texas State Capital(州庁舎)を散策。ダウンタウンにあります。
DSC_0648.jpg



犬okなのか、、、お咎めなしでしたグッド(上向き矢印)
DSC_0647.jpg



プリンス: 「テキサスの政治の中心にいるんダジョ〜」
DSC_0659.jpg
〔上記9枚のみ 2014-4-19〕
次回、引き続き、2日目の夕方から。

ニックネーム kivijp at 10:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

Pedernales Falls S.P.(D3)

2日目夕方、最後に出かけたのは、公園。オースティンのダウンタウンが良く見えます。東京なら、新宿御苑といったところでしょうか。
DSC_0662.jpg



この公園、来ているワンコ達が、なぜか、ほぼノーリード。途中、ジャスミン&ファラオもリードなしで、遊びました〜。
DSC_0663.jpg
〔上記2枚のみ 2014-4-19〕



3日目の朝。今回3箇所目の州立公園、Pedernales Falls State Parkへ。
上から見たパードナレス川と滝。
DSC_0676.jpg



降りてみました。砂地に及び腰の方達。
DSC_0684.jpg



ファラオ。岩場にフレンチ。
DSC_0693.jpg



●拡大版●
CSC_0727.jpg



水休憩。マッちゃんもリードを握ってお手伝い?!
CSC_0726.jpg



この日は、曇りで、気温の上昇がおさえられ、外出にはもってこいでした。
DSC_0704.jpg



穴掘りくまさん目
DSC_0710.jpg



土や砂利を見ると、穴掘りしたくなるファラオダッシュ(走り出すさま) 盛大にやっていました(苦笑)。
CSC_0725.jpg



流れのある水を怖がったジャスミン。水場を離れて、モデルになってもらうことに。
CSC_0720.jpg



2014年4月20日、ジャスミン、6歳の誕生日の朝。
CSC_0722.jpg



1歳の頃は細身だったジャスミンですが、1歳4ヶ月で交配・1歳半で出産、を経て、現在の体型に。以後キープで、10.5kg。
CSC_0724.jpg



石灰岩の小さな洞穴。
DSC_0723.jpg



滝とも川とも言えるような。。。
DSC_0730.jpg
岩に登ったり、砂で遊んだりした、パードナレス州立公園。これで、旅行も終了、ヒューストンへ飛ばします。



途中、ベーカリーでランチ。
DSC_0750.jpg



チキンサンドイッチ等々。全員で、外のテーブルにて。
DSC_0743.jpg



食後、近辺をお散歩。
DSC_0748.jpg
〔上記16枚のみ 2014-4-20〕

平らなヒューストンと異なり、起伏のある州都オースティン。それだけに、今回巡ったオースティン近郊の3つの州立公園は、全て滝がメイン(マッキニー・フォールズ、コロラド・ベンド、パードナレス州立公園)。実際、滝らしい滝へは、気温の関係で、到達できませんでしたが、そこは、規模のある州立公園!水辺や岩場、キャンプ場にて、非日常な時間を過ごしました。今回は、春ならではの、ワイルドフラワー達にも、視界に彩りを添えてもらいましたかわいい

イースターブレイクの3日間、最初に訪れた州立公園で、Texas State Parks Passを購入($70、1年間有効、15名まで入場可)。3月4月と州立公園づいていることもあり、大人1名入場料5ドルですが、いい買物になりそう(笑)。



●番外●
ダンボール王子「ファラオ」とマッちゃん(苦笑)。
CSC_0120.jpg



DSC_0115.jpg
〔上記2枚のみ 2014-5-4〕



1ヶ月半に渡る「シーズンスポーツ」、Tボールの練習は、残り2回。
守備。一つのボールを皆で取りに行く状態→自分の持ち場での守備、が出来るよう、指導を受けています。
CSC_0236.jpg



打撃の順番待ち。スポーツドリンクと共に。隣は、PK-3、もう一つのクラスのシシー。
CSC_0234.jpg



攻撃。ボールに念力中?!
CSC_0233.jpg
〔上記3枚のみ 2014-5-6〕











ニックネーム kivijp at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

Brazos Bend S.P.

土曜日の夕方(4月下旬)、片道1時間、Brazos Bend State Parkへ行きました。ジャスミン&ファラオは初、人々はリピート(前回は、気温が高く、2頭はお留守番でした)。

ジャスミン&ファラオの写真を撮ろうとしたら、マッちゃん登場!自称、マッちゃんのベビー「ハムちゃん」も一緒(フレブルのバッグ)。
DSC_0017.jpg



家族との外出は、朝が多く、夕方の景色に興味深々。ファラオ。
DSC_0025.jpg
〔上記2枚のみ 2014-4-26〕
・・・到着後は、テント張り、寝袋・調理済夕食unpack、ランプ・虫除け設置、、、、、写真なし!


翌朝。朝から20度超え(4月下旬)。
CSC_0067.jpg



キャンプサイトに、なぜか、猫がいて、この後、2頭は大興奮することに。
CSC_0065.jpg



CSC_0075.jpg



初テントで初睡眠、今回はお試しキャンプ。朝の散策後、引き上げ予定。片付け中、走るマッちゃん、後ろにジャスミン&ファラオ。
DSC_0037.jpg



ブラゾス・ベンド州立公園の名物、ワニ見学のため、車で移動
DSC_0038.jpg



ワニ。
CSC_0061.jpg



暑さに負けず、皆でに来ましたが、、、
CSC_0062.jpg



位置的に、ジャスミン&ファラオには、ワニが目に入らないようでした右斜め下
DSC_0041.jpg



もう少し涼しければ、園内に長居できましたが、刻々と暑くなるため、引き上げることに。
DSC_0050.jpg



復路。ロングホーンのいるranchがあるため、路駐。見に行きます。
すご〜い立派目
CSC_0064.jpg



ヒューストンから、郊外へ向うと、ロードサイドにranchが続き、牛・馬を見ることができます。ロングホーンはめずらしい。
DSC_0054.jpg
〔上記11枚のみ 2014-4-27〕

州立公園に行くとき、通常、最寄の町のホテルやインに宿泊。園内にキャビン併設の州立公園もあるため、キャビンに宿泊できたらいいのですが、、、州立公園の建物は犬禁止。園内に宿泊するなら、キャンプ場ということになります(キャンプ場は、犬OK)。

今回、金曜日にテント等を購入→土曜日の夕方出発ダッシュ(走り出すさま)

・・・現実は、いつ倒れてもおかしくない張り具合のテントがく〜(落胆した顔)
気温が高く、テント内でなかなか寝付けないジャスミン&ファラオ(全員で車への移動も考えました)ふらふら
前日に受けた予防接種の影響なのか、微熱があるまま参加したマッちゃんの鼻血事件顔(なに〜)
20度超えの中、結構重労働・暑さで不快な片付けもうやだ〜(悲しい顔)
と、皆で疲れて帰宅しました(苦笑)。

それでも、、、経験に勝るものなし!今回の反省を踏まえて、次の機会には、より快適に過ごしたいと思いますGood



●番外●
学校で年に1度行われる、Field Day。この日は授業はなく、学年ごとに同じ色のTシャツを着て、グラウンドで行われる様々なイベントに参加して過ごします。親達はボランティアで、ブースの手伝い。
ちょうど、ブレイクタイムで、女子でかたまっていたため、一枚。
CSC_0346.jpg



Dunk boothsを見ているところ。クラスメイトのビショップとマッちゃん。
CSC_0345.jpg



Dunk boothsとは、、、右の赤いボタンを、ボール投げで押すことで、左の水着を着た男性が座っているイスが傾き、男性が、下の水の中に落ちるというもの。学校職員です。
DSC_0316.jpg



Dunk booths、ボール投げの順番待ち。
DSC_0321.jpg



こちらは、輪投げの順番待ち。
DSC_0330.jpg



二つ入って、フリードレスチケット(制服の代わりに、私服通学OK)と、小さなオモチャをもらいました。
CSC_0344.jpg
〔上記6枚のみ 2014-5-16〕
マッちゃんは、クラスメイト達と、屋台で焼いたホットドッグやスノーコーン(カキ氷)を食べたり、トランポリンや魚釣り、、、色々なブースを巡って遊んで、日焼けして、昼寝時間もない、楽しくくたくたな一日を過ごしました。






ニックネーム kivijp at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

はしご散歩

旅行記をUPしていた間の、日常散歩。5月前半。

気温22度。先ずは、Arboretum Nature Center(植物園)にて、25分間。
前菜は、野菜から?!ジャスミン。
DSC_0148.jpg



この春〜初夏は、特によく食べました。快腸なので、大丈夫なのでしょうが(苦笑)。
DSC_0153.jpg



4月の花、ブルーボネット。大分寂しげですが、まだあります。
DSC_0155.jpg



草むらに、勢い良く入っていったジャスミン、戻ってきました〜。
CSC_0230.jpg



さっくり、Arboretumを後にし、Tanglewood Dog Parkへ向うところ車(セダン) 冷房全開の15分間。
DSC_0168.jpg



到着、気温23度。ジャスミン、日本から持ってきたトイコーン。結構お気に入りで、長く愛用中Good
CSC_0227.jpg



1週間前は35回程度、本日は12回だけの投げっこ。この後、ファラオのために、散歩をするため、ジャスミンの体力を残しておきます。
CSC_0229.jpg



ドッグパークでお座りして、じ〜っと動かないので、「フ〜ァラオ」と呼んでみたら、立ち上がりました(苦笑)。
CSC_0228.jpg
そんなファラオのために、ドッグパークを20分間で後にし、ドッグパークの近辺、銀行・教会・住宅街へ。



銀行前の花壇にて。
DSC_0187.jpg



むきむきっとしているファラオ(笑)。
CSC_0221.jpg



別の花壇にて。
CSC_0223.jpg



CSC_0218.jpg


They are posingと、Ipad片手に、一緒に写真を撮ってくれた方が隣にいます(苦笑)。撮影を含めて、40分間、ドッグパーク界隈を散歩。散歩終了時、25度。
CSC_0220.jpg
〔2014-5-7〕

5月前半、日本同様、花が綺麗な季節。ジャスミン&ファラオには、やや暑いため、あえて、散歩コースをはしごにすることで、車中で、呼吸を整えてもらい、外歩きは、一日トータル2時間。たいてい、夕食まで、うたた寝です眠い(睡眠)



●番外●
Tボール、最終試合。1回表、攻撃、1塁。
CSC_0416.jpg



3塁。左は、クラスメイトのビショップのお父さん。
CSC_0415.jpg



1回裏、守備。10:30-11:30、日差しの強くなる時間帯。最初の試合は、暑さでもたず、途中で抜けたことを思えば、大分、慣れてきたのかな。
DSC_0371.jpg



2回表、塁に戻ってきたところ。コーチ・ジミーの手にタッチ。
DSC_0392.jpg



試合後の円陣。コーチ・ジミーの右がマッちゃん。
DSC_0409.jpg
〔2014-5-17〕
コーチ4名、メンバー12名のチーム。1ヵ月半、熱で休んだ一試合を除き、試合練習共に全出席。親子で思い残すことはありません(笑)!





ニックネーム kivijp at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする