2014年08月06日

Heights

この日は、ハイツ地区を散歩→動物病院のコース。

歩き始めて、15分。結構息が上がってきています。
CSC_0133.jpg



日が差してきたので、この場所から退散ダッシュ(走り出すさま)ファラオ。
CSC_0129.jpg



この夏は、こういう場所での休息がお好みあせあせ(飛び散る汗)沈む犬ドコモ提供
CSC_0128.jpg
・・・この後、シェパードに襲われた私達どんっ(衝撃)戦いました。ジャスミンとファラオは無事。近所の家に助けを求めて、庭に入れてもらいました。



助けて下さった方の家の庭先。
DSC_0069.jpg
シェパードは、こちらの家の方のリードを借りて、通りがかりのおばちゃんが、元居た方向に、連れ戻ってくれることに。私達に20分、着いて来たシェパード。この時点では、そのコの戻る家があるのかさえ不明。。。



襲われてから10分程度。すっかり笑顔なジャスミン(苦笑)。
CSC_0130.jpg



ファラオも元気手(チョキ)
CSC_0132.jpg



再び、散歩開始。たいして歩いていないのですが、、、再度休憩。このとき、私の心臓は、恐怖でまだ高鳴っていました。。。
CSC_0127.jpg



26度。この時点で、一時間以上経過し、休み休みな終盤。
DSC_0094.jpg



色々あっても、やっぱり外が大好き、ジャスミン。
DSC_0095.jpg



伏せてしまったジャスミンにお付き合い。ファラオ。
DSC_0092.jpg



花が綺麗な家の前。
DSC_0104.jpg



CSC_0124.jpg



・・・9:35、駐車場に戻ってきました。スクールバス。今日は、これに乗って、マッちゃんは、ボーリング。日替わりスケジュールのサマーキャンプ。
DSC_0110.jpg




我々は、一路、動物病院へ車(セダン)
オウムに痛く興奮するファラオ顔(汗)
DSC_0114.jpg



ジャスミン、今から肛門線絞り。2ヵ月半ぶり。
CSC_0123.jpg
ファラオはフル、ジャスミンはそれ程でもなし。家での様子を見る限り、ファラオは不快を感じず、ジャスミンは不快を感じるタイプのようです。。。



お会計待ちの間。
CSC_0122.jpg
〔2014-7-2〕
全員無事、任務終了、元気で何より。



●番外●
マッちゃん、スイムレッスン4回目。バタ足中。
本レッスン後、「バタ足はマスター」というメール連絡あり。今どき、壁に手を付けたバタ足練習というのは、しないものなんですね〜。
CSC_0144.jpg



顔をつけて、こちら側まで来なければなりません。ドキドキ。
DSC_0177.jpg



先週は半泣き、今週はなんとか(安堵)。
CSC_0185.jpg
〔2014-7-8〕
お昼寝なしのサマーキャンプ後ですので、4歳5ヶ月まで、律儀にお昼寝してきたマッちゃんにとっては、チャレンジ。セントテレサ(学校)が始まり、元の生活(お昼寝あり)に戻ったら、マッちゃん、楽になるかな。








ニックネーム kivijp at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

Heights(Oxford〜Colombia)

最高気温が35度に達し、日々暑さが増しています(因みに、7月上旬)。35度で終わらないのが、ヒューストンの夏むかっ(怒り)
ジャスミン&ファラオは、基本ゆっくり、リスや猫を見たら即ダッシュダッシュ(走り出すさま)と、緩急つけながら、散歩を楽しんでいます。


この日も、マッちゃんのキャンプ会場のある、ハイツ地区を歩きます犬(足)
CSC_0269.jpg



15分程度。ここまでは、右肩上がりで息が上がり続けますが、この後の散歩中は、水を飲みながら、同じような状態(散歩後、車のエアコンを全開にすると、全身を冷やそうとするかのごとく、激しく息が上がります)。
CSC_0270.jpg



今、Oxford Streetにいます。
DSC_0203.jpg



結局、この場所で5分以上、休憩しました。
DSC_0204.jpg



次は、Beverly Streetへ。ゴージャスな名前が続きますあせあせ(飛び散る汗)
CSC_0268.jpg



花を沢山植えてくれている家の前は、絶好の撮影箇所(笑)。
CSC_0264.jpg



CSC_0267.jpg



数件隣、別の家の前。
DSC_0221.jpg



暑い時期は、休憩しながら、キョロキョロするのが彼らの趣味。
CSC_0262.jpg



ファラオ。ヒューストンに来て1年3ヶ月。健康美を看板に掲げられるワンコに成長しています。
CSC_0261.jpg



またまた休憩。
CSC_0259.jpg



ここから、Columbia Street。春からオートフォーカス故障中。マニュアルでピントを合わせていますが、2頭のリードを持っているため、上手く行かないこともあせあせ(飛び散る汗)
CSC_0258.jpg



お疲れファラオ。ジャスミンは、この日は結構元気。ハイツ地区にて、65分。
CSC_0257.jpg



・・・Tanglewood Dogparkへ向います車(セダン) この夏の定番、はしご散歩。移動中の車中で息を整えてもらいます。

ジャスミンの好きな大きなボールがありました〜。暑さの中、一人ドリブルの練習。
CSC_0256.jpg



ファラオは、パーク内をパトロール?!
DSC_0253.jpg
〔2014-7-10〕



●番外●
毎年7月に5日連続で開催されるHouston World Series of Dog Shows。今年のフレンチは、水・木なし、金・土・日あり。土曜日、見学に行きました〜。場所、NRG Center。
DSC_0460.jpg



有名ハンドラーのペリー・ペイソンさん。この日は、5頭のフレンチを引いておられました。
DSC_0479.jpg



オープンクラス牡。牡のBOBは、後ろから2番目に写る、ブリンドル君でした。
DSC_0438.jpg
牝のBOBは、詰まった印象のクリームちゃん。AKCだからか、ヒューストンだからかわかりませんが、牡牝共に、犬が小さく、オープンクラス、目視で牝は9-10kg、牡は12kg程度の感(ばらつきはあります)。



マッちゃん、ワンコ。
CSC_0505.jpg



わんちゃん撮影の場所です。。。
DSC_0412.jpg



会場内は、日本・シンガポール同様、グッズのお店でいっぱい。
DSC_0411.jpg



左がジャスミンに似ていて、ほしかったのですが、再度来店したときには、売り切れでした。
CSC_0507.jpg



写真から、3Dのクリスタルの置物を製作してもらえます。我が家もオーダー☆
CSC_0504.jpg
3DCustomCrystals.com
〔2014-7-19〕

ニックネーム kivijp at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

Heights(Yale西)

ハイツ地区の散歩も、早7週目(=マッちゃんのサマーキャンプも7週目)。


キャンプの地、All Saints Cathoric Churchの前。ジャスミン。
CSC_0408.jpg



ジャスミンの前に写る人工の小さな池の横で、いい感じに決めてくれたファラオ(笑)。
CSC_0405.jpg



CSC_0406.jpg



All Saints Cathoric Church↓に一旦さよならし、界隈の散策へ。
CSC_0407.jpg



ジャーン。美しい猫。膨らんでくれたので、ジャスミンとファラオは激しく興奮。
CSC_0404.jpg



目の前の家の飼猫ですので、、、別れを告げて、また散策。本日は、Yaleの西へ。
CSC_0403.jpg



限られた時間の中で、同じような場所を歩くわけですが、ここは米国。安全のため、毎日違うところを歩きます。ジャスミン&ファラオの嗜好性の考慮、飼い主の趣味・・・も相まっております(笑)。

住宅と道路に挟まれた空間、木陰で休憩。
CSC_0401.jpg



適当な場所で適宜休ませますが、ジャスミン、さほど疲れていません?!
CSC_0402.jpg



ファラオ。思いがけず、表情が可愛いので、3連続。
CSC_0398.jpg



CSC_0399.jpg



CSC_0400.jpg



2頭一緒に。
CSC_0397.jpg



カラフルな家の前。ハイツ地区、一昔前はお安かったようですが、、、ヒューストン自体の人口増加、物件の値上がりが続く中、現在は4-9千万円が相場とのこと(時々お話するおじちゃんの情報)。
CSC_0396.jpg



随分歩いて、お疲れファラオ。
CSC_0394.jpg



この夏は、沈むのがブーム(笑)。
CSC_0395.jpg



別の場所。ブルーの小花が綺麗。
CSC_0391.jpg



CSC_0392.jpg



また別の場所。後姿。
DSC_0377.jpg
〔2014-7-16〕

7月中旬。散歩開始時・終了時26度。朝8-9時半の気温は、ここ1ヶ月変化がなくなってきました。頭打ちだといいな〜。




●番外●
げらげらマッちゃん。
CSC_0629.jpg



鼻ほじり。喜んでします、こういうこと(苦笑)。
CSC_0628.jpg



フロウズンの絵本を読んでいるところ(アナと雪の女王)。エルサになりたくて、キャンプに行くときも、一つ結びにしたがります。
CSC_0630.jpg
〔2014-7-20〕







ニックネーム kivijp at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

Heights(曇り時々・・・)

曇り、どんよりの朝。27度ありますが、体感は、より低い感じ。

All Saints Cathoric Churchの前、ジーザスとマリア像の前から、お散歩開始♪
DSC_0540.jpg



DSC_0545.jpg



どこも陰で、木陰を求めてあるく必要もなく、花の綺麗なところを見つけては、う〜ろうろ。
CSC_0624.jpg



雷ごろごろ雷 傘がないので、大雨だけは避けたい、、、今しばらく曇りのままであるよう祈りつつ、お散歩。
CSC_0625.jpg



きれいな野バラ&ちっとも、近づいてくれないクマクマ達。。。
DSC_0561.jpg



逆サイドに、渡ります。
DSC_0566.jpg



向こうを向いてしまうクマクマ達。。。まあ、こういう日もありますね(苦笑)。
DSC_0572.jpg



最近、定番に休んでいる場所。First Buptist Church Heights前。All Saints Cathoric Churchからは、ワンブロック。ヒューストンには、教会が沢山あります。
DSC_0578.jpg



どんより曇りで、写真が暗いですが、2頭は笑顔。歩き始めて1時間。とうとう、小雨がぱらついてきました〜。ちょうど、ハイツ地区を後にし、Tanglewood Dogparkへ向おうと思っていたところ。駐車場へ戻ります。
CSC_0615.jpg



Tanglewood Dogpark。今週は、月・火・水と来ています。木・金も行きますが。。。期待に胸が膨らむジャスミンるんるん
プリンセス: 「何か投げて下さいな〜」
CSC_0614.jpg



小雨で気温が落ちて26度。様子を見ながら、結局20回、投げました。最近は、ジャスミンと遊ぶために、米国アマゾンで、ラテックストイを物色中。
DSC_0589.jpg



ファラオも、積極的に?、皆の中に入ろうとしておりましたClap
CSC_0612.jpg
この後、車(セダン)に乗ったとたん、燦燦と晴れてきたと思ったら、そのまま、今度は、スコール状態の大雨に霧
運転中が雨で、散歩中はまあまあのコンディション。良かった〜るんるん



帰宅後、疲れているはずexclamation&questionのジャスミン。
DSC_0607.jpg



お眠りダジョ〜君。
CSC_0611.jpg



・・・2頭はこの後、おやつに、骨付きマグロ(日本の乾物)。

ジャスミン。マグロ肉を食べた後、骨を食べようと、ガジガジ中。
CSC_0621.jpg



同じくファラオ。マグロ肉を食べて、一息ついた後、骨を食べにかかっているところ。
CSC_0622.jpg
〔2014-7-23〕




●番外●
主人のお姉さんからいただいたお洋服とお帽子ぴかぴか(新しい)
CSC_0686.jpg



ブルーのワンピース、今夏・来夏・・・と大活躍しますGood
CSC_0687.jpg
フロウズンのエルサに憧れ、何かと、一つ結びにしたがるマッちゃんでした〜。
〔2014-7-27〕








ニックネーム kivijp at 12:25| Comment(8) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする