2015年10月06日

コロラド夏旅行7(2015)

七日目
Black canyon of the gunnison national park&川べりにて、気づいたら、正午過ぎ。
リッジウェイに移動、《True grit cafe》にて昼食。前日の昼食・夕食もここでした。オーダー後、お料理が運ばれて来るまでの間、おふざけマッちゃん。
true grit cafe lunch 1.jpg



true grit cafe lunch 2.jpg



グラスにワインを注いでいるところ。
DSC_0369.jpg



店内。剥製のエルクの頭が多数。
DSC_0372.jpg



お食事。
DSC_0376.jpg
・・・食後、向かいのHartwell Parkで少々遊んでから、いよいよテルライドへ。今回の旅行は、シルバートン、ユーレイ&テルライド。いよいよ最後の町です。



テルライドの宿、The angler innにチェックイン。お昼寝、夕食後のファラオ。
CSC_0387.jpg



1階で、中庭付き(二部屋で共有)。
DSC_0378.jpg



夕食後の休憩。
DSC_0381.jpg



人間の夕食は、宿内レストラン《The angler inn》。レストラン&ロッジで、人気のレストランには宿泊客のみならず、ご近所様達でも賑わっています。ロッジはむしろ小規模。因みに、ペットフィーは、2頭25ドル×3日間=75ドル。
DSC_0385.jpg
〔2015-8-11〕



八日目
テルライドで迎える最初の朝。共有中庭を背景に。2頭共、この中庭には、なぜか出たがりませんでした。
DSC_0391.jpg



観光のため、テルライドの繁華街へ行く途中。Down valley parkに立寄り。フィールドを、駆け抜ける2頭ダッシュ(走り出すさま) この公園、宿から歩いてでもでも行けそうな距離にあります。
DSC_0393.jpg



ジャスミンにとっては、軽いアクション(苦笑)。よく走るお方。
CSC_0425.jpg



豆粒になる距離を走り、
DSC_0412.jpg



おもちゃと一緒に戻ってきます。
CSC_0423.jpg



眺めるファラオ。
CSC_0424.jpg



ファラオ目線。
DSC_0411.jpg



運動終了。一路、テルライドの街へ。
CSC_0422.jpg



到着。スキーリゾート・テルライドの街並み。
DSC_0427.jpg



ゴンドラに乗ります。ペットOKゴンドラを待っているところ。
DSC_0435.jpg



ゴンドラ内にて。
DSC_0445.jpg



2台のゴンドラを乗り継ぎ、マウンテン・ヴィレッジ駅到着。標高9540ft(2907m)。各種ショップ、レストラン、ホテル、コンドミニアムが立ち並び、賑やかで楽しい場所。一学年年上の男の子と遊び始めるマッちゃん。
DSC_0459.jpg



CSC_0493.jpg



少々、主人にマッちゃんを見ていてもらうことに。
CSC_0494.jpg



ジャスミン&ファラオと、マウンテン・ヴィレッジを歩きます。ちょうど、ゴンドラの通路。
DSC_0470.jpg



午前10時、17度って、最高グッド(上向き矢印)
DSC_0473.jpg



・・・戻ってきたら、男の子がもう一人、増えていました(苦笑)。
DSC_0478.jpg



ジャスミン&ファラオも混ぜてもらいます。
CSC_0491.jpg



マッちゃんが楽しそうでしたので、彼此1時間以上、マウンテン・ヴィレッジ駅周辺で過ごしました。
DSC_0486.jpg
〔2015-8-12〕
次回は、この後、更にゴンドラを乗り継ぎます右斜め上

ニックネーム kivijp at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

コロラド夏旅行8(2015)

八日目(途中から)
11時、マウンテン・ヴィレッジ駅から、別のゴンドラへと乗継ぎ。下車後、Boulevard trailを歩き、エルク・レイクへ。
DSC_0518(ぼやかし).jpg



・・・釣り経験もなければ、道具を持ったことのない私達。見学マッちゃん。
DSC_0520.jpg



釣れたところに遭遇。ここは、Catch & release only。そのまま逃がしてあげていました。
DSC_0523.jpg



別途、この子達のお父さん(上の方)が釣りあげたレインボートラウトと一緒に。お隣の子に釣りを教えてもらったり、一緒に魚に触ったりで、嬉しいマッちゃん。スライミーな魚(ぬるぬる)に子供達、大はしゃぎでした☆
CSC_0551.jpg



そもそも、エルク・レイクまで、Boulebard trailを歩いて来る際、乗り気でなかったマッちゃん。魚を触ったことで、すっかりご機嫌、復路は足取り軽やかくつ
DSC_0532.jpg



復路のゴンドラにて、ジャスミン。乗り継ぎ3台、テルライドの街に戻ります。
CSC_0547.jpg



外を眺めたりとかも。ガラス張りで、安全。
DSC_0537.jpg



乗り継ぎのゴンドラ待ち。係の方から撫でてもらっているファラオ。
CSC_0549.jpg



テルライドで昼食《Smugglers brewery bar restaurant》。
DSC_0543.jpg
13時半、一旦、宿に戻ります。



宿・敷地内のハンモック。これまた、皆初めて。落ちそうで落ちない、案外バランスを取るのが難、面白かった!
DSC_0562.jpg



・・・お昼寝後、朝も行った宿近くの公園・Down valley parkへ。マッちゃんは、プレイグラウンド。Leverの遊具で、お仕事・体験風。
CSC_0610.jpg



方や、我らがファラオ(苦笑)。砂好き。
DSC_0581.jpg



こちらに来ていた、2歳半のカーター君と遊び始めました。
CSC_0609 (2).jpg



DSC_0588.jpg



プレイグラウンド裏の川にて。
CSC_0608.jpg



ジャスミン&ファラオ、後ろは川です。
DSC_0605.jpg



宿に戻ってきました。ハンモック手前、敷地内にて。
CSC_0618.jpg



2夜連続、宿のレストラン《The angler inn》で夕食。
DSC_0616.jpg
〔2015-8-12〕




九日目
テルライド3泊目。旅も終わりに近づきつつあります。
朝5時50分、野生動物探しへ出発。10頭程度のエルクに出会いました。
DSC_0629.jpg



宿に戻り、朝食後。ジャスミン。
the angler inn 1.jpg



ファラオ。
the angler inn 2.jpg



マッちゃん。お鼻ほじほじ、イタズラっ子(苦笑)。
DSC_0634.jpg



朝8時半過ぎ、Alta lakesへ出発。到着、9時半過ぎ、16度。
CSC_0698.jpg



橋の上。Alta lakesと2頭。
CSC_0697.jpg



ファラオ。決まっていたので(苦笑)。
CSC_0695.jpg



もう一枚。
CSC_0696.jpg



Alta lakes、標高11307ft(3446m)。
DSC_0652.jpg



この1週間で、体が高地に慣れましたが、空気が薄いです。ジャスミンの息が荒いのも、多分そのせい。
DSC_0658.jpg



昨夏・この夏共に、ジャスミン&ファラオに、高山病はなしGood
CSC_0693.jpg



水が透き通り、レインボートラウトが泳いでいるのが見えます。昨日訪れた、エルク・レイクもそうでした。
DSC_0667.jpg



釣り人、キャンパー達も来ています。
DSC_0672.jpg



マッちゃんは小石投げ。
DSC_0662.jpg



レインボートラウトが泳ぐ澄んだ湖。さわやかな午前でした。
CSC_0689.jpg
〔上記13枚のみ 2015-8-13〕
・・・宿・The angler innにラウンドリーがないことを知り、洗濯物を持って、この後、地元のLaundromatへ。スーパーに買い出しに行き、公園ベンチで昼食。少々街歩き後、宿戻り。お昼寝、2頭の食事。

この日の夕方から、続きますー(長音記号1)



●おまけ●
10月2日、カリフォルニアの民家に熊が侵入。フレンチブルドッグが大活躍!
https://www.youtube.com/watch?v=n4205W7aHfg

https://www.youtube.com/watch?v=DRzGAD_0MMY

ニックネーム kivijp at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

コロラド夏旅行9(2015)

九日目(途中から)
夕方。夕食前に、近所のDown valley parkへ(3度目)。ブルーのTシャツの子、名前は何と、、、ジャスミン!
CSC_0732.jpg



宿戻り。夕食も、スーパーで買ってきたお惣菜。今、宿の中庭で食べているところ。
宿のレストランに来ていた近所のご家族から、ジャスミン&ファラオに声が掛かり、マッちゃんも一緒に行ってしまいます。
DSC_0709.jpg



可愛がってもらうジャスミン&ファラオ。
DSC_0727.jpg



彼の家には、パグとボストンテリアのミックスがいて、慣れた手つきに納得。
DSC_0728.jpg



マッちゃんは、遊び>食事、ですので。
DSC_0724.jpg



乗っているふり(笑)。
DSC_0734.jpg



ぶれぶれですが、記念に。
DSC_0740.jpg
〔上記7枚のみ 2015-8-14〕
・・・翌日、町のconoco(ガソリンスタンド)で、偶然彼の家族と遭遇。ジャスミン&ファラオを連れていたので、気づいてくれ、先方より声を掛けて下さいました。ジャスミン&ファラオは、旅先でも沢山の縁を運んでくれています。




十日目
テルライドを離れる日。チェックアウト後、再度、ゴンドラに乗りに行きました。
DSC_0762.jpg



もう一度乗れて、マッちゃん、ハッピー。
CSC_0875.jpg



ジャスミンも同様!
DSC_0769.jpg



下車。
今回は乗り継ぎせず、Prospect trailを少々歩いてみることに足足
DSC_0777.jpg



セント・ソフィア駅。標高10535ft(3211km)、18度。リードを外してもらい、駆け出すジャスミン&ファラオダッシュ(走り出すさま)
DSC_0783.jpg



ファラオ。どこ行くのかな?冒険中(笑)。
DSC_0784.jpg



お茶目な方(苦笑)。
CSC_0871.jpg



マッちゃんも、よく歩いてくれています。
CSC_0870.jpg



広い場所にて。ジャスミン、早速サッカー
CSC_0869.jpg



DSC_0796.jpg



いつの間にか、なでてもらっているファラオ(苦笑)。
DSC_0799.jpg



フランス人のご家族+αのパーティ。
CSC_0867.jpg



CSC_0868.jpg



ジャスミンは、投げてもらいつつ、あっちをうろうろ、こっちをうろうろ。次第に人々+犬が集まってくる中、自由に闊歩中。
DSC_0806.jpg



ちょっと休憩のファラオ。
CSC_0866.jpg



アメリカン・ロッキー。やはり、ロッキーは、神々しいぴかぴか(新しい)
DSC_0810.jpg



4歳のジュヌヴィエーブちゃん&5歳のマッちゃん。遊び始めます。
DSC_0812.jpg



ジュヌヴィエーブちゃんが犬をほしがっていることを知り、マッちゃん、ジャスミンと遊ぶところを見せてあげます。
CSC_0863.jpg



特に予定を決めていなかったこともあり、ここで1時間を過ごしました。
DSC_0818.jpg



ガールズるんるん
CSC_0862.jpg



最初は我が家だけでしたが、次第に、ドッグフレンドリーな方々が集まってきています。
DSC_0821(ぼやかし).jpg



ファラオもウロウロ。
CSC_0860.jpg



ロッキーとファラオ。
CSC_0859.jpg



何かいいことを探しに行くジャスミン(苦笑)。
DSC_0829.jpg



どこでもいいから、触ってほしい方。
CSC_0858.jpg



ジャスミンらしい一枚。瞬間なので、今までも残せていない構図の写真ぴかぴか(新しい)
CSC_0857.jpg



2頭。多分、この上ない幸せぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
CSC_0856.jpg



小走り中のジャスミン。ロッキーと共にぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
CSC_0855.jpg



其々、母親の上着を借りて遊ぶ二人。ジュヌヴィエーブちゃんのご家族は、ニューメキシコ州・サンタフェ在住。ジュヌヴィエーブちゃんが遊ぶ姿を、目を細めて眺めておられました。
DSC_0844.jpg
〔2015-8-14〕
あと2話で終了ー(長音記号1)

ニックネーム kivijp at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

コロラド夏旅行10(2015)

十日目(途中から)
午前中、テルライドでゴンドラ&トレイルを楽しみ、残りは運転(復路)。331マイル(532キロ)車(セダン)
ニューメキシコ州アルバカーキへ向かいます。

トレイル後、テルライドの街に立寄った際、エンジンがかからなくなり、ケーブルでエンジンを起動。最寄のconoco(ガソリンスタンド)へ行き、試しにエンジンを切ってみたら、やはりかからない。。。再度、ケーブルで起動、切ってみるとついにはかからなくなり、、、結局レッカーで修理工場へ。バッテリーを交換し、なんだかんだで、出発が2時間遅れました。


3時半、ニューメキシコ州入り。夜8時、移動中に予約したアルバカーキの宿にチェックイン。夕食は、近くのメキシカン。サービスのチップス。
アルバカーキ夕食.jpg



十一日目
チェックアウト。朝8時、地元のドッグパークへ立寄り。コロラド州程は涼しくありませんが、23度、何とか。こちらは、小型犬コーナー。
CSC_0951.jpg



こちらは、大型犬コーナー。左奥がファラオ。
DSC_0883.jpg



かなりの賑わい。
CSC_0950.jpg



CSC_0949.jpg



DSC_0889.jpg



ジャスミンもファラオも、様子見。ウロウロしつつ、メンバーのチェック。ジャスミンのオレンジボール、
DSC_0891.jpg



戻りました!
DSC_0892.jpg



マッちゃんは、パピーのメイプルちゃんと、枝遊び。
CSC_0946.jpg



ヒューストン程ではないものの、暑さで、ジャスミン息が上がります。
CSC_0945.jpg



CSC_0942 (2).jpg



そろそろ、引き上げます。
CSC_0935.jpg



ドッグパークを走り抜けたマッちゃん。
CSC_0933.jpg



このドッグパーク、現地にも、地図にも名前が出ておらず、名称不明。
DSC_0931.jpg



ドッグパークでたっぷり遊び、満足なジャスミン&ファラオ。この日は、テキサス州フォートワースまで終日運転(復路)。628マイル(1010キロ)車(セダン) 遊んでおいて正解でした。
DSC_0959.jpg
・・・左は、マッちゃんのプッシュポップ(キャンディー)。



正午前、テキサス州入り。《Coyote bluff cafe》にて昼食。
DSC_0964.jpg



オニオンリングだけ、先に出てきました〜。
DSC_0968.jpg
・・・車に陽が当たり、気温も低くないため、オーダー後、食事が出てくるまで、主人が車中で2頭とエアコン待機。食事が出てきたら、主人に電話。



とっても、アメリカン。さっくり食べて、車に戻ります♪
DSC_0972.jpg
〔上記18枚のみ 2015-8-15〕
・・・移動中にフォートワースの宿を予約。夜8時チェックイン。

次回で最終。



ニックネーム kivijp at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする