2015年12月01日

定番コース

今秋から、マッちゃんの公立通いが始まり、毎朝、7時に家を出るように。T.H.Rogers School、7:38を過ぎると遅刻、9:30を過ぎると欠席。
写真は10月末。サマータイム終了前ということもあり、通学のための朝の運転は夜道。散歩を始める7:30以降、明るくなってきます。

散歩道にあるアパート、庭のベンチにて。
CSC_0351.jpg



学校に送り届けた後、気温に応じて歩く距離を決めて路駐し、散歩開始。茶色の建物がT.H.Rogers、スクールバスの近辺が駐車場。
DSC_0258.jpg



ジャスミン。タングルウッドドッグパークのある通りにて。ヒューストンに来て以来、頻繁に歩いている場所。マッちゃんの学校からタングルウッドドッグパークまで、2頭と歩いて30分の距離。
CSC_0350.jpg



次第に明るくなってきています(苦笑)。10月下旬、サマータイムの終了が、待ち遠しい時期です。
CSC_0348.jpg



タングルウッドドッグパーク、到着。ファラオ。新学期が始まった8月25日より、平日は、毎日ここに来ています(苦笑)。
DSC_0285.jpg



ヒューストン中心部にあり、アクセス至便。ジャスミンのオモチャ投げに、とっても重宝しています。
CSC_0347.jpg



ドッグパークを出て、タングルウッドパーク内。
DSC_0308.jpg



ジャスミン
CSC_0344.jpg



ファラオ1
CSC_0345.jpg



ファラオ2
CSC_0342.jpg
〔上記10枚のみ 2015-10-22〕



・・・帰宅後の2頭。(前日の散歩・帰宅・おやつ後の写真)
DSC_0249.jpg



ファラオ。元々穏やかですが、満たされている上、疲れており、存在を忘れる程、静か(苦笑)。
DSC_0252.jpg



帰宅後、ジャスミンが即効で目を取ってしまったフクロウ(苦笑)。
DSC_0253.jpg



・・・今の部屋、東南共に大きな窓ガラスがあり、3階のためグリーンが良く見える位置。アパート自体がまだ工事中の上、東側には別の家を建設中、と日中はうるさいですが、差っ引いても、部屋の満足度は高いです。
DSC_0245.jpg
〔上記4枚のみ 2015-10-21〕



●おまけ●
ファラオ、決まってる〜!!ミリー・ブッシュ・バークパークにて。
ミリーブッシュバークパーク 2015-11-22.jpg
〔2015-11-22〕




●番外●
T.H.Rogers SchoolのCafeteriaにて。Hispanic Heritage Celebrationでのパフォーマンス前、待機中の子供達。向かって右隣のディーシャが、マッちゃんの仲良し。
DSC_0356.jpg



Visiter席より、こちら向きのマッちゃんを撮影。
DSC_0359.jpg



Kindergartenのパフォーマンス、"Cielito Lindo"。スペイン語の歌。
CSC_0372.jpg
〔上記3枚のみ 2015-10-22〕



・・・この日の10日程前、この歌を披露してくれていたマッちゃん。このとき、Hispanic Heritage Celebrationで披露してくれる歌とは、まだ知りませんでした。(左下の右向き三角で再生できます)

〔上記1つのみ 2015-10-12〕






ニックネーム kivijp at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

ミリー・ブッシュ・バークパーク(秋)

11月中旬、外出に快適な気温。半年振りに、ジャスミン&ファラオと、大きなドッグパーク『ミリー・ブッシュ・バークパーク』へ出掛けました〜。

ファラオとサム君。13歳。1年前から耳は垂れてしまいましたが、とっても元気。
CSC_0600.jpg



ジャスミン。早速、本日第一弾(笑)。
CSC_0599.jpg



後姿が並ぶと、これまたキュート☆
CSC_0598.jpg



ケイスィーちゃん&ジャスミン。
DSC_0463.jpg



付きまとうジャスミンですが、ケイスィーちゃんはそんなジャスミンとの駆け引きを、楽しんでくれています。
CSC_0595.jpg



方やファラオ。半年ぶりで、辺りに興味津々。
CSC_0594.jpg



・・・この人達、まだまだ続いています。
CSC_0596.jpg



ランに入って15分間、終始小走りのジャスミン。
CSC_0592.jpg



もちろん、終始笑顔。
CSC_0591.jpg



まずは、ケイスィーちゃんと楽しい時間を過ごしました。
CSC_0590.jpg



その間、ファラオは匂い嗅ぎ。
CSC_0593.jpg



何がなんでも匂い嗅ぎ(苦笑)。
DSC_0495.jpg



その後は、可愛がってくれる人詣で(苦笑)。
CSC_0588.jpg



こちらの方にも可愛がってもらいました。
CSC_0586.jpg



場所移動中、ジャスミン。
CSC_0585.jpg



もちろん、移動中もニッコニコ。
CSC_0580.jpg



触るほど近づいてくる子には、ほえることも。
CSC_0577.jpg



後半は池周りにて。
CSC_0571.jpg



リアルな鴨のおもちゃ。
CSC_0570.jpg



水面に浮かぶ、鴨のオモチャを見つめるジャスミン。
CSC_0569.jpg



ジャスミンも、これ位までは入れます。兼クールダウン。
CSC_0567.jpg



昨年の11月は激寒でしたが、今年は人間に快適な気温。そして、この日は、なかなかの賑わい。
CSC_0564.jpg



いつもおやつを下さる方、発見。おすわりジャスミン(苦笑)。
CSC_0578.jpg



この方は、集まる犬達にひとつずつ、おやつを下さります。犬達に大人気☆
CSC_0563.jpg



ジャスミン&ファラオも、ひとつずついただきました!
CSC_0562.jpg
〔2015-11-14〕
半年振りのミリー・ブッシュ・バークパーク。広くて緑が多くて、、、改めてその場にいるだけで、リフレッシュ出来る空間でした。主役ジャスミン&ファラオと共に、充実した午前中を過ごすことができました。



●番外●
マッちゃんの手に、ヘナのハンドペインティング。学校(T.H.Rogers)のDiwali Celebration(ヒンドゥー教の新年のお祝い)にて。
DSC_0709.jpg



インド人有志の子供達がダンスを披露してくれ、その他の子供達は見学。マッちゃんの様子を見るために、出掛けてきました(笑)。
CSC_0737.jpg
〔2015-11-20〕



12月2日、学校行事 Elementary Fall Festivalにて。18:30pm、開始。
待機中、クラスメイト・BFFのDishaと一緒に(Best Friend Forever)。
CSC_0231.jpg



Celebrating the Holidaysをテーマに、3曲。@Halloween is Coming Soon, AThe Turkey Song, BHolidays Around the World.
CSC_0244.jpg



退場時。キンダーの子供達は、学校Tシャツ指定。参加必須ではないものの、8割の出席率。毎週水曜日はジムナスティクスですが、今回は休んで参加しました。
CSC_0246.jpg
〔上記3枚のみ 2015-12-2〕



ニックネーム kivijp at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

ビル・アーチャー・ドッグパーク

11月、温暖で過ごしやすいヒューストン。激寒だった昨年と随分異なります。我が家からはやや遠いものの、評判を聞き『コングレスマン・ビル・アーチャー・ドッグパーク』へ、出掛けてみました〜。

駆けるガールズ(マッちゃんとジャスミン)るんるん
DSC_0605.jpg



初めての場所、逸る心を止められない?!アジリティも完備(ジャスミン&ファラオには無縁ですが)。
CSC_0707.jpg



活用する方、いました(苦笑)。
CSC_0706.jpg



こういうのも。ジャスミン&ファラオには、飛び越えられません!
CSC_0705.jpg



ここまで、大型犬コーナーにて。
CSC_0704.jpg



ここから、小型犬コーナー。こちらもアジリティー設備が充実。
DSC_0627.jpg



大人しいファラオは、大体、私達の近くに居ます。
CSC_0703.jpg



常連さんのオモチャに飛びつくジャスミン(苦笑)。
CSC_0702.jpg



ファラオも可愛がってもらいました。
CSC_0701.jpg



マッちゃん、砂遊び。広々としていて、沢山の犬が来ていても、密度はそれ程でもなく、快適に安全に遊べます。(こちら17エーカー。因みに、ミリー・ブッシュ・バークパークは13エーカー。)
DSC_0668.jpg



ファラオは、人々巡り(苦笑)?
CSC_0700.jpg



ジャスミンは、他の犬達に加わり、一緒に遊ばせてもらうことに!小型犬コーナーの方が、地面のコンディションが良く、この日は、小型犬コーナーメインで過ごすことに。
CSC_0699.jpg



砂遊び終了。笑顔のマッちゃんとファラオ。
DSC_0679.jpg



最初に歩いた大型犬コーナーで、どろ水に浸かったジャスミンにアタックされて、濡れてしまったレギンス。マッちゃん、気になり、めくってしまいました〜。
CSC_0698.jpg



オーウェン君と一緒に。6歳半、グレイド1、ちょうどマッちゃんのひとつ上。先ほど、ジャスミン&ファラオを可愛がって下さった常連さんの息子さん。(背景に走る方、ジャスミンです)
CSC_0697.jpg



・・・それにしても、この人達の会話内容が凄すぎて、びっくりしました。
CSC_0696.jpg
好きなミリタリーは何か?オーウェン君「ネイビー」マッちゃん「エアフォース」。好きなアメリカンフットボールチームはどこか?オーウェン君「ニューヨークの●●●」マッちゃん「テキサン」。その他、ナイキの靴がいかに性能がいいかという話題。又、今までトロフィーをもらったことがあるか云々。最も、マッちゃんでさえ、学校でシティズンやミリタリーのことを習っているため、当然なのかな?!



子供と景色、美しく見えました。
DSC_0691.jpg
〔2015-11-15〕
ビル・アーチャー・ドッグパーク、素敵なところでした。



●番外●
通算8回目のお泊り。AVA家のラウンジにて。
sleepover 8th 2015-12-4 2.jpg



AVA家では、就寝前に牛乳を飲むのが習慣。金曜日の夜。
sleepover 8th 2015-12-4 1.jpg
〔上記2枚のみ 2015-12-4〕
今秋から、其々別の公立に移りましたが、私学セントテレサ時の友人関係は続いています。



日曜日、T.H.Rogersの同じ学年のマハーティの誕生日会へ。ローラーリンクで滑った後、ピザとケーキでお祝い。
DSC_0254.jpg
〔2015-12-6〕



ニックネーム kivijp at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

ウエストテキサス・前編

11月の最終週。サンクスギビングの祝日に小旅行。今回は、テキサス州西部。

初日
8:15出発。週末にお邪魔しているミリー・ブッシュ・バークパークに立寄り、30分弱、ジャスミン&ファラオに動いてもらいます。後は西へ向かい、テキサス州西部フォート・ストックトンに17:00着。

二日目
9:00チェックアウト。10:15ビッグ・ベンド・ナショナルパーク到着。

ロッキング・チェアーとマッちゃん。ビジターセンターにて。
CSC_0021.jpg



ビッグ・ベンドは広大なナショナルパーク。園内に複数のビジターセンターがあり、別のビジターセンターへ向かっているところ(車窓)。ビジターセンターからビジターセンターまで、1時間かかります。
こういう山の形は初めて!メキシコ国境沿いで、南米を思わせる光景が続きます。
DSC_0035.jpg



到着。明け方から降り続いた雨も止み、活動出来る様に!
CSC_0045.jpg



看板の下で、ジャスミン&ファラオ。
CSC_0039.jpg



車で移動中。またもや雨模様に。
CSC_0042.jpg



2頭も車窓を楽しみます。ところで、このナショナルパークは、とってもいい匂い。外へ出ると、何とも、香ばしく甘い香りがします。植物なのか、土壌なのか、、、わかりませんでしたが。
DSC_0048.jpg



カサ・グランデ前。駐車し、レストランへ向かいます。
DSC_0050.jpg



途中、、、シカ!集まる人々から教えてもらい、静かに近づきました。
CSC_0069.jpg



園内唯一のChisos Mountains Lodge、ここのレストランで昼食。この日は、サンクスギビング(感謝祭)の祝日で、メニューはビュッフェのみ。サンクスギビングらしく、お肉はターキー。
DSC_0060.jpg



レストラン正面の景色。こういうサボテンも初めて。
DSC_0063.jpg



車窓。Ocotilloという米国南西部やメキシコに自生する、とげのある低木。
CSC_0075.jpg



Boquillas Canyon Overlookに到着。
CSC_0138.jpg



ビーズの売り物が並んでいます。
CSC_0137.jpg



4ドル〜サボテンやサソリが多く、メキシコ人が売りに来ています。
DSC_0081.jpg



リオ・グランデ川の向こう岸は、メキシコ。
DSC_0082.jpg



後ろはメキシコだよ〜。
CSC_0107.jpg



国境にいるんだよ〜、ジャスミン&ファラオ。
CSC_0106.jpg



ちょうど、リオ・グランデ川をカヌーが通り、ジャスミン眼見。
CSC_0135.jpg



異国に思いを馳せる2頭でした〜。
CSC_0134.jpg
〔2015-11-26〕




●気分はクリスマス●
いつもの平日散歩中。園芸店の商品と一緒に。因みに、大きなもので、約1500ドル。
写真 3.jpg



アパートの共有ラウンジにて、ジャスミン。
写真 4 (2).jpg



同、ファラオ。
写真 4 (3).jpg
〔上記3枚のみ 2015-11-20〕



別の日、共有ラウンジにて、ファラオ。
lounge 2F pharaoh 2015-12-2.jpg



ツリーを前に、やる気なしの二人ですが、12月を味わっています(苦笑)。
lounge 2F Jas and Pha 2015-12-2.jpg
〔上記2枚のみ 2015-12-2〕
ニックネーム kivijp at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

ウエストテキサス・後編

後編。

リオ・グランデ・ビレッジを過ぎたところでも、下車。散歩、兼、リオ・グランデ川の見物。
DSC_0108.jpg



園内にあるHot Springsへ、駐車して向かいます。15時。ジャスミン&ファラオは車中待機(No Petsでした。ごめんね。。。)。
DSC_0113.jpg



調度良く、熱いお湯加減。
CSC_0133.jpg



後ろはリオ・グランデ川。国境温泉!
CSC_0132.jpg



泥遊びマッちゃん。
DSC_0127.jpg



楽しいね☆兎に角、じっとしていません(苦笑)。
CSC_0130.jpg



Hot springsを最後に、ビッグ・ベンドを後にし、本日の宿へ。近郊にあるTerlingua Ranch Lodge。このロッジ、Ranch内にあります。
DSC_0139.jpg



夕方、Ranch内を散歩。もう暗く、写真はこれだけ。
DSC_0143.jpg
〔上記8枚のみ 2015-11-26〕



三日目
天気が芳しくないため、午前中はRanch内の散歩で過ごします。ロッジ前。
CSC_0178.jpg



霧がなければ、あたりの景色が見えるのですが。。。
CSC_0177.jpg



味のある橋。
CSC_0175.jpg



ファラオ。
CSC_0174.jpg



再び、ロッジ前。ファラオ。
CSC_0185.jpg



ファラオの真横にある植物。
CSC_0197.jpg
・・・この後、チェックアウト。ビッグ・ベンド・ナショナルパークに再入園するつもりでしたが、悪天候につき予定変更。次の町へ。



途中の町Alpineのレストラン"Reata"で昼食。マッちゃんは、マック&チーズ。この特大量を食べきったマッちゃんにはびっくり。
DSC_0194.jpg



トルティーア・スープとハーフのサンドイッチ。こちらのスープは、ぬるいものが多いです。
DSC_0196.jpg
〔上記8枚のみ 2015-11-27〕
・・・この後、気温がぐっと下がり、雨。Fort Davisの宿、15:30チェックイン、このとき大雨。



四日目
終日雨。予定を変更して、朝から飛ばして、ヒューストンに戻ることに。
DSC_0209.jpg
・・・雨は、前夜から降り続いています。朝8時=出発時、気温0度。植物も凍り気味。



早朝に少々散歩+途中何度か散歩に出ているものの、終日車移動で、彼らにとっても、ザ我慢の日。
DSC_0216.jpg



Kerrvilleの町のレストラン"Grape Juice"で、お昼。
DSC_0217.jpg



食後、途中の公園で、ジャスミン&ファラオのために、歩いたとき。マッちゃん。
DSC_0221.jpg
〔上記4枚のみ 2015-11-28〕
この日は、朝8時前〜夜8時前まで、食事と休憩と散歩を除いて、終日運転。終日雨で、戻ったヒューストンも雨。旅行でこういう日に当たったことはなく、切り上げました。ビッグ・ベンド・ナショナルパークを含めて、ウエストテキサスはまだまだ見所があるため、再訪するかも。



●おまけ●
冬場、日差しが多く入る、南向きの部屋で過ごすことの多い、ジャスミン&ファラオ。
CSC_0271.jpg



同、ジャスミン。
CSC_0272.jpg
〔上記2枚のみ 2015-12-17〕



●番外●
セントテレサ時代の友人AVAと。昨年12月の日曜日、AVAのピアノリサイタルを見に行ったときの写真。
ava & mao 2015-12-13.jpg
〔上記1枚のみ 2015-12-13〕



12月生まれのマッちゃん。学校で、誕生日を祝ってもらうため、持参するクッキーを用意。T.H.Rogers Schoolでは、先生の都合上、クリームの乗ったカップケーキはペケ、クッキーが推奨されています。最終日に近い、12月17日に持参。
DSC_0260.jpg



アイシング、人生初で、不出来ですが、クッキーが美味ということで、マッちゃんに気に入ってもらいました(苦笑)。
DSC_0274.jpg
〔上記1枚のみ 2015-12-17〕





ニックネーム kivijp at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする