2016年12月06日

日常(Oak Estate、ドアップ、砂堀)

秋晴れの平日朝。この日は、近所のモールに駐車し、スタート。モールの裏、Oak Etateと呼ばれる住宅街。
DSC_0630.jpg



CSC_0728.jpg



異常気象かと思う程、ジャスミン&ファラオには暑い=人間には温かい、11月のヒューストンですが、それでも今朝は、18度まで落ちています。11月下旬。
DSC_0649.jpg



、、、芝生の厚みに注目。クッション性に大変優れています。
CSC_0726.jpg



そんな優れモノのの芝の上にて。ここから、文字通り、アップが続きます。
CSC_0724.jpg



ジャスミン。柔らかな日差しに、犬が輝いて見えます!
CSC_0723.jpg



CSC_0722.jpg



・・・場所を移動。ヒューストン、住宅の緑も大きいです。
DSC_0670.jpg



ジャスミン、後ろにファラオ。
DSC_0676.jpg




時間の経過とともに、ファラオの顔がほころびます。(単に暑いって?!)
CSC_0720.jpg



「男だからな〜笑顔では勝負しないんダジョ〜」
→それでも、笑顔は、可愛らしいもの(苦笑)。
CSC_0719.jpg



光の加減が良く、ついつい何枚も。
CSC_0718.jpg



CSC_0717.jpg



こちら、お気に入りです。
CSC_0716.jpg



ファラオのドアップ続きも、久々ですので、見てやってくださいませ。
CSC_0715.jpg



自分の歩きたい方向をじっと見つめ、控えめに主張するファラオは、この秋も健在です。
CSC_0714.jpg



歩いている芝の上。どんぐり沢山で、秋満載。先日、ファラオがおかしな歩き方をして、速攻抱き上げてパットをチェックすると、小さなどんぐりが挟まっていたことがありました、そう言えば(苦笑)。
DSC_0697.jpg



11月下旬のThanks Givingまでは、ハロウィーンのような飾り付けが続きます。背景にかぼちゃ。
DSC_0703.jpg



本日はここ、Highland Village(モール)にある、Crate & Barrel前から、歩き始めました。
DSC_0712.jpg



まだまだ外にいたいジャスミン&ファラオ。お店の前で少々休憩。
DSC_0710.jpg
[2016-11-16]



●おまけ●
別の日の散歩中、公園の中にあるビーチバレー場にて。盛大に掘るファラオ。
2016-11-14 river oaks pk 1.jpg



・・・ファラオにはが掘り堀りしていてもらい、その間、ジャスミンは私と、芝生で投げっこというパターン。2頭に満足してもらえれば、私も満足。
2016-11-14 River Oaks pk 2.jpg
[上記2枚のみ 2016-11-14]

ニックネーム kivijp at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

旅行(2016秋、ニュー・オリンズ)

11月、サンクスギビングで5連休の間、3泊の小旅行へ。もちろん、ジャスミン&ファラオも一緒。

初日は、ヒューストンを7時過ぎに出発車(セダン)。12:30には、テキサス州の東に隣接するルイジアナ州はニューオリンズに到着。オイスターバーで昼食をとり、街歩きグッド(上向き矢印)

演奏を聴きつつ、Café du Mondeに入るための列に並びました。
CSC_0794.jpg



3年前、ヒューストンからの初旅行で来た場所。同じくサンクスギビングの連休中でした。ベニエとカフェオレは、変わらず美味。
CSC_0793.jpg



マッちゃん、3年前とは比べられない程、お姉ちゃんになりました。パウダー・シュガーのお髭姿(笑)。
CSC_0773.jpg



・・・ドッグパークに行くつもりが、3年前にもあったマルディグラ・カーニバルに遭遇し、行きたい方向が通行止め。予定変更で、近場の公園に向かいました車(セダン)

こちら、Coliseum Park。リスもいて、いい散歩になりました。
CSC_0772.jpg



マッちゃんは木登り。
DSC_0753.jpg
[上記5枚のみ 2016-11-24]
・・・梯子で、Place Lafayetteという広場へも行きましたが、既に薄暗く、写真なし。



翌日、2日目。
早朝散歩時、ニューオリンズの街並みと共に。この辺りは、合衆国に属する前の、フランスやスペイン植民地時代の建物が多く、観光地。
DSC_0788.jpg



朝食後は、前日のリベンジで、ドッグパーク。NOLA City Bark Dog Park。
DSC_0796.jpg



到着して分かったのですが、、、なんと会員制。知らずに入口で???と往生していたら、来た方が入れて下さりました(会員カードらしきものを差し込んでドアを開けます)。来てしまったので、、、好意に感謝。
DSC_0798.jpg



ドッグパークでは、動きが少なくなるファラオ(苦笑)。
CSC_0881.jpg



ジャスミンは、初めてのところは、柵沿いに歩く習慣があります。
DSC_0831.jpg



ドッグパーク内に砂場があるのは、珍しい。ここで、ファラオ、大張り切りしていました。
DSC_0832.jpg



自由人ジャスミンは、気の合う仲間とおもちゃの追いかけっこ。
DSC_0844.jpg



おー、ファラオはこの方が好みなのか、寄って行きました。
CSC_0877.jpg



来客中?
CSC_0875.jpg



18度、やや暑いですが、快適な運動時間になりました。
CSC_0874.jpg



ドッグパーク後は、最も歴史があり有名なフレンチ・クオーターを散策。こちら、ミシシッピー・リバー沿い、3年前にも歩いた場所。
CSC_0930.jpg



背面には、3年前に宿泊したWestin。
CSC_0931.jpg



フレンチ・クオーターの中でも、最も有名なジャクソン・スクエア界隈。
CSC_0924.jpg



セント・ルイス大聖堂は、北米最古。このあたりは、Pedestrian Mallで、車が入って来ません。しばしの休憩。
DSC_0921.jpg



今回、ニュー・オーリンズは1泊。ホテルに戻り、チェックアウト準備。マッちゃんは少々テレビ。
DSC_0925.jpg



チェックアウト後、近場で昼食"Superior Seafood”。オイスターは、粒よりで肉質がしっかり。
DSC_0935.jpg



魚介達。
DSC_0937.jpg
[上記15枚のみ 2016-11-25]
食後、同じくルイジアナ州のバトン・ルージュへ向けて、出発車(セダン)




●番外(旅行とは無関係です)●
放課後、ウォーカーとマッちゃん。
2016-11-16-2.jpg



よくわかりませんが、マッちゃんがストーリーを作り、ウォーカーが冊子にした?らしいです。
2016-11-16-1.jpg
[上記2枚のみ 2016-11-16]



マッちゃんの誕生日、学校持参用に用意した、アイシング・クッキー。年末生まれですが、学校は12月16日まで。17日から冬休み。最終週のイベントとの兼ね合いで、14日に持参予定。
IMG_7969.jpg
[2016-12-10]
・・・カップケーキ2種、ポケモンファンのためポケ・ボール1種。1日目焼く日、2日目アイシングでデコレーション&乾燥の日、3日目ラッピングの日と、かなり時間のかかる作業でした。
ニックネーム kivijp at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

旅行(2016秋、バトン・ルージュ)

2日目、昼食後のドライブ。ミシシッピー・りバーにかかる橋を、往復してみました。

往復後のジャスミン&ファラオ。楽しかったかな?
CSC_0985.jpg



こんな橋でした。大河ですので、橋も巨大。
DSC_0955.jpg



日本でも始まったと聞きますが、この日は、ブラック・フライデー。米国では、この日を境に、クリスマス商戦に突入します。以後、ずっと、セールです(笑)。
立体駐車場に停車し、Westinの階下にあるCanal Placeというアーケードにて、少々ショッピング。Sacks Fifth Avenueも入っています。3年前同様、ゴージャスなツリー。当時3歳だったマッちゃんは、6歳・歯抜けの小学生に。
IMG_7898.jpg



15時から、移動。ルイジアナ州バトン・ルージュに向かいます車(セダン)
本日の宿泊は、、、こちら、プランテーション内。到着時、夕日が綺麗でした。
DSC_0976.jpg



宿泊は、こちらのコテージ。
IMG_7899.jpg



道路を挟んで、ミシシッピー・リバーに面しています。17時、到着後の散策。
DSC_0979.jpg



宿泊している「Nottoway Plantation Resort」内にある、"Mansion Restaurant"にて、夕食。
IMG_7904.jpg
[上記7枚のみ 2016-11-25]



3日目。早朝散歩。Nottoway Plantation敷地内。レモンの木と共に。
DSC_0989.jpg



ファラオの後ろ、手前で枯れているのは雑草ですが、奥に栽培されているのはサトウキビ。プランテーションの資金源。
DSC_0999.jpg



昨晩と同じ、"Mansion Restaurant"にて、朝食。ヴァッフェ形式。
DSC_1005.jpg



9時から、敷地内を、今度は全員で朝散歩。ヒューストン同様、リスがいます。
DSC_1010.jpg



早朝は曇っていましたが、朝になり、晴れてきました。12度と気持ちの良い朝。
DSC_1020.jpg



敷地内で沢山のテントウムシに出会い、ハッピーなマッちゃん。
DSC_1025.jpg



樫の木と2頭。
DSC_1027.jpg



テーブルがあちこちに置いてあるため、乗せてみました。ジャスミン。
DSC_1029.jpg



プランテーション・リゾートの入口へ向かって歩いているところ。ファラオとマッちゃん。ジャスミンは、おもちゃを追いかけています。
DSC_1038.jpg



茂るサトウキビ。因みに、近くにあるサトウキビ工場。その周りを通った際、車窓から、甘い香りが飛び込んできました。
DSC_1042.jpg



走るジャスミン&マッちゃん。
DSC_1051.jpg



同上。
DSC_1058.jpg
[上記13枚のみ 2016-11-26]
次回へと続く。



●番外(旅行とは無関係です)●
日本語補習校の「お楽しみ音楽会」、終了後の撮影会にて。
音楽会2016-12-10.jpg
[上記1枚のみ 2016-12-10]
小1の演目は、@笛星人(リコーダー演奏)Aげんこつ山のたぬきさんBドレミの歌(合唱)でした。



学校もあと2日。放課後、クラスのマシューと遊んでいるところ。
after school 2016-12-15 2.jpg



マシューは、ボストン生まれ、ボストン&ヒューストン育ち。
after school 2016-12-15 3.jpg
[上記2枚のみ 2016-12-15]
ニックネーム kivijp at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

旅行(2016秋、Houmas House Plantation)

3日目、Nottoway Plantationのツアーに参加。10時から。
当時のオーナー家族の肖像画。室内は概ねレプリカで撮影可。
IMG_7911.jpg



来客用の部屋。
IMG_7910.jpg



ツアーガイドの男性、近くにマッちゃん。
IMG_7913.jpg



音楽室。
IMG_7915.jpg



年間200組もの結婚式会場になっています。本日土曜日も夕刻から。
IMG_7920.jpg



ツアー後、マッちゃんが見つけて喜んだチョウチョ。
CSC_0062.jpg



・・・観光兼昼食のため、同じくルイジアナ州にある、別のプランテーションHoumas House Plantationを訪れます車(セダン)
Mansion。
IMG_1127.jpg



規模が大きく、見事なOak達。歴史を感じさせます。
IMG_3159.jpg



庭園内のブランコ。
DSC_1089.jpg



"Café Burnside” 食事が出てくるまで、長〜い待ち時間でした(苦笑)。
DSC_0010.jpg



・・・その間、マッちゃんは、あたりをウロウロ。チャボ発見。
CSC_0027.jpg



DSC_0016.jpg



ピーコックまで!・・・因みに、鳥たちは、寄付されて住み着いているそうです。
DSC_0033.jpg



美味!魚介の味ふんだんで、待ったかいあり。
CSC_0061.jpg



「Houmas House Plantation」へは、昼食のために訪れましたが、大規模な庭園で、自然美が素晴らしい、散策の楽しい場所でした。
DSC_0037.jpg



左下に、小さくいるのが、ジャスミン&ファラオ。右にマンション(邸宅)。
DSC_0039.jpg



エアー・プラントで遊ぶマッちゃん。
CSC_0060.jpg



Houmas House Plantation、入口近辺まで戻ってきました。
DSC_0053.jpg



DSC_0057.jpg
[2016-11-26]
宿泊している、Nottoway Plantationまで戻ります車(セダン) 30分程度。
続く、次回最終。



●番外(旅行とは無関係です)●
学校冬休み前の最終日。昨年同様、snow day。授業なし。
snow day 2016-12-16.jpg



First Graderが、雪遊びする時間帯は11:00-11:55。Walkerと。
CSC_0271.jpg



フェイスペインティングは、ポインセチア。これも学校で。
CSC_0272.jpg



Snow Day& Pajama Day。雪遊び後は、パジャマに着替え、屋外パビリオンへ移動。
snow day 2016-12-16 2.jpg



こちらパビリオン。昼食。隣はクラスのマシュー。
snow day 2016-12-16 3.jpg



別の方撮影版。
DSC_8324.jpg



昼食後は、クラフトの時間。指示待ちで並んでいるところ。手前、仲良しのアーリーマー。
CSC_0270.jpg
[2016-12-16]
くまのぬいぐるみは、雪を機械で作って学校まで運んでくれる会社”Be an Angel Fund Inc.”から、生徒全員へ(昨年はベージュのくま)。雪の降らないヒューストンに、子供達に雪を運んでくれます(寄付で募った4000ドルを使用)。
ニックネーム kivijp at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする