2013年05月08日

米国到着

到着から16日目、ようやく、自宅のネット環境が整いました!
全員無事、ヒューストンに到着し、不自由ながらも、生活を始めています。

こちらのアイフォン、及び、集合住宅共有施設にあるデスクトップで、日本語情報を閲覧していますが、ブログ作成のためには日本語タイピングと写真編集のできる自分のラップトップが必要でした〜。ATTの工事で、同時にTVが見られるようになり、一段落(笑)。


ヒューストンの自宅。家具なしの新築アパートメント。家具を日本に置いて、シンガポールへ行きましたので、そもそも家具がない私達。。。
右ジャスミン、左ファラオ。シンガポールからの船便荷物は、ヒューストン税関で開封されることなく、到着。シンガポールで、やむなく大量に食料品を処分しましたが、これなら詰めても大丈夫だったかも。。。
CSC_0691.jpg
〔2013-4〕



・・・日本、出国日。義父の車で、朝、ジャスミン&ファラオと羽田検閲を済ませ、いったん帰宅。出国は深夜便。ジャンボタクシーを手配し(ハイエース※)、22時に羽田に到着。義母に同乗・協力してもらい、バゲージのチェックイン、2頭のフライト前の散歩を済ませ、23時、ANAカウンターにて、2頭のチェックイン手配しているところ。
フライトは0:15なので、約1時間前。ここから先は到着まで、クレートから出られません。重さを量り、2頭×3万円の支払い。その後、ANA同意書にサイン。
DSC_0672.jpg

※伊藤ジャンボタクシー(丁寧で親切な伊藤ドライバーさん。通常のタクシー料金です。)
http://www.itoh-taxi.com/


ジャスミン・ファラオの無事到着をより確実にするため、ゴールデンレトリバーサイズのクレートを使用(耐重量35Kg)。こちら、オレンジクレートには、ジャスミン。
ワンコの搭乗口での撮影が禁止されるため、こちらANAカウンターでの写真が最後。
DSC_0673.jpg
〔上記2枚のみ 2013-4-19〕

出発と飛行で1時間遅れ、ロサンジェルスに到着。バゲージクレーム近辺で2頭と再会。検閲を通り(※)、外に出て、クレートから出すまで、13時間弱。各クレート2つづつ設置している水は、全て空に近い状態でしたが、クレートの中は綺麗で、ジャスミン・ファラオは落ち着いていました。

※ロサンジェルス検閲
書類の提出どころか、2頭のチェックすらなく、スルーさせてもらえました。バゲージ3つ、バギー、手荷物、そして、マッちゃんがいたからかもわかりませんが、謎。。。ドッグフードを持っているかどうか聞かれました。ANAのケアサービスを依頼していたので、ANA係員、2頭を運んでくれた方、私及びマッちゃんで、出口まで進みました。

・ロサンジェルス、その後
出口では、主人と待ち合わせ・再会。
夜8時にもかかわらず、まだ薄暗いロス。空港の外は、ひたすら道路だったため、歩道を少々散歩。大きすぎてレンタカーにクレートが乗らず、2つ共に解体し(30分以上かかりました)、ホテルへ。

・ロサンジェルス→ヒューストン
UAで、ヒューストンへ飛ぶ予定でした。ところが、従来5月15日〜9月15日まで不可だった短鼻犬搭載が、UAの4月の社内会議で、4月15日から不可になってしまい、ジャスミン&ファラオが米国国内で乗り継げるエアがなくなってしまいました!

やむなく、ロサンジェルスから2200Kmを主人がレンタカーで2頭を運ぶことになり、ホテルで引継ぎをした後、マッちゃん・私は同日UAで、主人・ジャスミン・ファラオは翌日早朝からレンタカーでヒューストンへ向うことに。2200Kmを愛犬を乗せて、たった一人で、たった2日間で、自宅に戻ってきてくれた主人。感涙そして、敬服ものです。



・・・自宅、ベランダにて。やはり、米国は日差しが強いですが、現在の気候は、日本と似ていて、過ごし易い!
DSC_0692.jpg
〔2013-4〕



キッチンとリビングの床は、フローリング。ファラオ。
DSC_0712.jpg
〔2013-4〕

ちょうど、渡米日に当たったジャスミンの誕生日、5歳になりました。今回はお祝いをできませんでした。ごめんねジャスミン。飛行機で5歳を向かえ、ロサンジェルスで主人とドライブ中に、再度5歳(笑)。2度誕生日がありましたね!




●回顧(日本)●
多摩川に行ったとき。ジャスミンと散歩をしていたら偶然到着し、以降、4月の中旬に最もよく訪れた場所。この日は、お友達のOHANAちゃんが一緒。左ファラオ、中OHANAちゃん、右ジャスミン。
CSC_0665.jpg



楽しそうなOHANAちゃん。20度超える日でしたが、何のその。HAPPYパワーとオーラが漂っていました。
CSC_0666.jpg



ジャスミン with OHANAちゃんのカート。思いきり覗いていました(苦笑)。
DSC_0662.jpg
〔上記3枚のみ 2013-4-15〕
浜ダイコン等々、楚々とした花が咲き乱れ、ショートコースがある等、見通しよく、大変気持ちの良い場所で、楽しいひと時を過ごすことができました。いつかまた、一緒に過ごしましょうね。




●番外編●
主人の車で、近所のメモリアルパークへ。ヒューストン入りした翌週末。左のピンクのパンツを履いている子が、マッちゃん。
DSC_0775.jpg



上の大家族の方が、入っていいというので、、、。シロツメクサのシーズン。
DSC_0776.jpg



新しいソファーが届きました。マッちゃんが飛び跳ねて、主人が怒っています(笑)。ソファーを選んだのは、主人ですので〜。因みに、私とっても寛容。子供は飛び跳ねるものハートたち(複数ハート)
DSC_0808.jpg
〔上記3枚共に 2013-4〕


ニックネーム kivijp at 10:30| Comment(8) | TrackBack(1) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無事アメリカに到着してなによりです。
ハムは9日息を引き取りました。
これからも健康には十分っ注意してくださいね。。ありがとうございました。。。
Posted by ハム at 2013年05月10日 09:36
こんにちわ。あまりの驚きと悲しみで、涙があふれます。ハムちゃん、ママさんとは、4-5年前より、要所要所で出会い、先達として知恵を授けて下さり、ご縁に感謝しておりました。
ちょうど、4月の上旬にも、等々力で出会ったところでしたのに。。。あのときの、ハムちゃんの控えめな可愛らしい笑顔を思い出します。健康診断で、何かあったのでしょうか。
フレンチは、その丈夫そうな見かけとは裏腹に、アンティークな存在で、私自身、いつも不安と心配な気持ちで、彼らの笑顔に接しています。毎日のように、いずれ別れる日が来ることを思い、泣いています。
ハムちゃんは、天国で、家族の皆と楽しく過ごしたときのことを思い、元気にしていますよ。大切なことをご連絡下さり、ありがとうございました。私共家族全員より、ハムちゃんへ、心からのご冥福申し上げます。
Posted by ジャスミン&ファラオのママ at 2013年05月11日 06:42
遅くなりました(^^ゞ
ご家族そろって無事に到着されて何よりです。
はらはらドキドキしながら拝見させて頂いております。

そしてご活躍のパパさん!
運転お疲れ様でした。

ジャスミンちゃんお誕生日おめでとう♪
何時までも好奇心旺盛なプリンセスでいてね(*^_^*)

マッチャンも物怖じせずに!大物になる予感がします♪

OHANA拾い喰いの証拠がバッチリ(笑
ジャスミンちゃんもファラオ君も遊んでくれてありがとね。
OHANA一家は再会を楽しみにしてるからね(^_^)/~

ここずーっとblog放置プレイで
インスタグラムばかりしております(^_^;

ママさんのドライビングテク、
めきめき上達されておられるかな〜?
Posted by レイ♪ at 2013年05月12日 05:23
ほんとうにありがとうございます。
あの健康診断の時は、特別問題もなく日々元気に過ごしておりました。
GWの前半に少しずつ食欲がないなぁ〜とは思っておりましたが、一人っ子ゆえわがままに育てていたので朝ごはんを食べなくても夜は食べたりしていたのですが・・・・4/29に朝・夜とも食べず…・おやつを少々。
そして30日に受診し血液検査をしたところ肝機能の数値が測定不能までになっていて、即入院でした。
24時間の点滴をしていただいたのですが黄疸が出てしまったので胆嚢を切除する手術を6日にいたしました。
開腹した時には総胆管のながらも良いので快方に向かいと信じておりました。
でも、日々黄疸の数値が上昇して、私が面会に行って空くに息を引き取りました。
待っていてくれたのです。
体調が悪くなりわずか10日でしたが、それまではいつものように元気でお散歩できました。
長く闘病することなく天に召されたがせめてもの救いです。
昨日が、ありがとう。と言って家族やお友だちと見送ってまいりました。
Posted by at 2013年05月12日 05:30
レイさん

ようやく到着の報告ができて、ほっとしています。レイさん&OHANAちゃんも、お元気そうで何よりです♪きっと、新しく始めたインスタグラムが、楽しいのですね。そちらの更新を活動的にされているのであれば、いいじゃないですか。やはり、両方は忙しいですから。でも、時々、声を聞かせてくださいね〜。

運転は、保険の手続がようやく終了し、譲り受けてから2ヶ月の放置でバッテリーがあがってしまい、先日回復し、この土日から、練習を開始しています。今週、マッちゃんと2人で、日中ドライブできるかどうかは、、、無理でしょう(笑)。

これから、頑張ります。




Posted by ジャスミン&ファラオのママ at 2013年05月13日 08:48
お嬢さんのハムちゃんを亡くされ、その渦中のなか、直前の様子を記して下さり、ありがとうございました。

どうしても、何故と問いたいところですが、、、最後のときに、ハムちゃんと一緒にいられたことが、何よりでした。

・・・うちの2頭も、1月末、シンガポールから帰国したその足で、健康診断を受けました。今回のことで、主人とも改めて、その意味を考えると同時に、ハムちゃんご逝去の悲しみを共有しています。

友人の1人として、ずっと、ハムちゃんのことは忘れません!




Posted by ジャスミン&ファラオのママ at 2013年05月13日 09:14
結果として非常に悪性で稀なリンパ腫だと病理の結果がでました。
発症は2週間前あたりだろうと。。。
そして遺伝性ではないか。
だそうですが、、。
まだまだ、悲しみは癒えませんが、今度帰国される際にはお元気なお姿を拝見させてください。

ありがとうございました。
Posted by HAM at 2013年05月15日 11:05
短期間とはいえ、やはり大きな病気だったんですね。発症から2週間の命と思うと、本当に、涙なしにはコメントできません。

アイランド周りを、お友達と嬉しそうに散策するハムちゃんのこと、思い出しますよ。ママさん、ご家族の悲しみを思うと、せつないですが、ハムちゃんが残してくれた沢山の笑顔と思い出を胸に、少しずつ立ち直って下さることをお祈りします!

いずれ本帰国は、芝浦のつもりですし、年に1〜2度は帰国予定です。これまで同様、今後もどうぞご縁がありますように。

こちらこそ、お話下さり、心より、ありがとうございました。

Posted by ジャスミン&ファラオのママ at 2013年05月15日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3460365

この記事へのトラックバック

丁寧で親切な伊藤ドライバーさん。
Excerpt: お客様にブログでご紹介頂きました。 My princess Jasmine (フレンチブルドッグ・ジャスミンのブログ): 米国到着
Weblog: 川崎個人タクシー協同組合員【個人 伊藤ジャンボタクシー】
Tracked: 2016-01-19 10:54