2017年02月14日

旅行(2016冬、ワシントンDC)

7日目。
バージニア州チャールストンから、特別区・ワシントンDCまでの移動日。早朝散歩・朝食後、8:45チェックアウト。
かなり仲良しな、後部座席仲間ハートたち(複数ハート)
IMG_8152.jpg



寒く、ほぼ終日雨の中、11:00、ワシントンDC入り車(セダン)
DSC_0854.jpg




昼食はチャイナ・タウンで。"Chinatown Express"
DSC_0872.jpg
・・・その他、小籠包と餃子。點心は米国と日本ではかなり違います。



チェックイン後、地下鉄で外出。小雨。
DSC_0878.jpg



スミソニアン博物館に向かう途中、リス。都会でも公園にはリス、これが北米。
DSC_0884.jpg



スミソニアンは、複数の博物館等からなる施設群。最初に訪れたのは、最も有名なSmithsonian National Air and Space。
DSC_0889.jpg
・・・写真の場所では操縦席を見て、その他、ライト兄弟の部屋、ロケットの展示等々へ。


いったん外に出て、別のスミソニアンに向かう際、U.S. Capital(別名Capital Hill)と記念撮影。国会議事堂。
CSC_0909ぼかし.jpg



別棟のNational Gallery of Art West Buildingにて。ロダン。
DSC_0905.jpg



ゴッホ。
IMG_8160.jpg



もの凄い展示量ですので、絞って印象派を見てきました〜。
IMG_8164.jpg




宿泊しているHyatt Placeに戻った頃、雨が止んできました。2頭を連れて散歩へ。Hyatt Placeから徒歩15分、2頭の後ろの建物は、、、ホワイト・ハウス。
IMG_8179.jpg



ホワイト・ハウスをぐるっと一周した頃、真っ暗に。観光客でにぎわう中、ゆっくり歩いて、1時間コースで18:00。
IMG_8190.jpg



Hyatt Placeに戻り、部屋にて。
IMG_8194.jpg



夕食へ。ワシントンDCジョージタウンにある"Martin's Tavern"。トルーマン以降の全大統領が訪れ、各々の大統領のFavorite Tableなるものが、紹介されていました。ミート・ローフ。
IMG_8204.jpg



魚介たっぷりで絶品スープ。
IMG_8206.jpg
[上記15枚のみ 2016-12-24]
他2品。ぶれてしまい、掲載なし。この日は、クリスマス・イブ。ウェイティングの列、地元の人々で非常に混雑し、特別な雰囲気の中での夕食となりました。



8日目、クリスマスの日クリスマス
ワシントンDCでの2泊目。2−9度、晴れ。ほぼ雨だった前日と異なり、外歩きにばっちりな日晴れ 早朝散歩・朝食後、9時前から車で外出。近くの公園脇に路駐して、観光へダッシュ(走り出すさま)
DSC_0915.jpg



Lincoln Memorialに向かっています。ファラオは、リスが飛び出してこない限り、引っ張ることはないため、マッちゃんがリードを持っても安心。
CSC_1075.jpg



目的地はすぐそこ。
CSC_1074.jpg



ジャスミン&ファラオのアップ。
CSC_1073.jpg



ジャスミン、ファラオ&マッちゃん、Lincoln Memorial前にて。
DSC_0935.jpg
・・・2016年冬旅行の初っ端には、Martin Luther King Jr.の家に訪れました。ここ、Lincoln Memorial前は、Martin Luther King Jr.が1963年8月、"I Have a Dream"の演説を行わった場所。公民権運動の指導者、のちにノーベル平和賞を受賞。”I Have a Dream"は、20世紀米国を代表する名演説になっています。



Lincoln Memorialから見た、Washington Monument。更に、その後ろにU.S. Capital。
DSC_0931.jpg
・・・日頃ニュースで見る建物をマジかに見ることができ、感動。



Lincoln Memorial内。第16代大統領、奴隷解放宣言で有名なエイブラハム・リンカーン。
DSC_0942.jpg



ジャスミン&ファラオは、内部に入ることが出来ないため、私と一緒に10分待機。
DSC_0944.jpg
・・・マッちゃんと主人が戻った後、私もパパッと内部見学。



歩いて移動。ポトマック・リバーにて。
DSC_0964.jpg



向こう岸は、バージニア州。我々は、特別区のワシントンDC側。まだまだ歩きます犬(足)犬(足)足足足
DSC_0970.jpg
[上記10枚のみ 2016-12-25]
ワシントンDCでの観光、この後まだ続きます。

ニックネーム kivijp at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4192832

この記事へのトラックバック