2017年02月21日

旅行(2016冬、ワシントンDCA)

8日目、午前散策の続き犬(足)犬(足)

Thomas Jefferson Memorial、向かっており、もうすぐ。
DSC_0973.jpg



Lincoln Memorial同様、ジャスミン&ファラオは、内部に入れないため、私と待機。その間、観光客にかまってもらえます(苦笑)。
DSC_0979.jpg



私も後から、さっくり見学。第3代大統領トーマス・ジェファーソン。初代国務長官、首都ワシントンDCで就任演説を行った最初の大統領。
DSC_0988.jpg



次は、Washington Monument。初代大統領、ジョージ・ワシントンの功績を称えて建造。ワシントンDCは、米国大統領・歴史に興味のある人々にとって、魅力ぎっしり。
DSC_0999.jpg
・・・我が家の3匹が転がっています。。。



2頭の後ろ、Washington Monumentそのものです。
DSC_1012.jpg



背中に当たる日光が気持ち良い日。Monumentを囲む低い塀の上。
DSC_1015.jpg



こちらは、Washington Monumentから見える、Lincoln Memorial。
DSC_1010.jpg



次は、World War U Memorial。位置的には、Lincoln MemorialとWashingtom Monumentの間。
第二次世界大戦に徴収され、戦死した米兵への追悼の意を込めて建造。2004年4月より一般公開。除幕式を行ったのは、第43代大統領、George W. Bush。
DSC_1020.jpg



マッちゃんの後ろ、鋲のように☆が打たれており、
CSC_1065.jpg



"Here We Mark the Price of Freedom"と書かれています。
CSC_1059.jpg



一通りの見学を終え、車に戻るところ。目の前は、Lincoln Memorial。
DSC_1039.jpg



車の脇の公園にて、またもやリス。
CSC_1058.jpg



当然、ジャスミン&ファラオは、こうなります(苦笑)。
CSC_1055.jpg



12時。昼食を済ませ、Hyatt Placeに戻ってきました。バスタブなし、シャワールームのみでしたが、ヘッドの向きと水の出方を調節し、2頭のシャンプー。8日ぶり、綺麗になりましたぴかぴか(新しい)
CSC_0014.jpg



ドライアーを使用していますが、半乾きのため、日光に背中を向けるファラオは、お利巧さん。
DSC_1078.jpg



気持ちよさそう。
CSC_0013.jpg



綺麗になったところで、持参している、クリスマスプレゼント登場グッド(上向き矢印)
CSC_0012.jpg



2頭で取り合いの末、あっという間に、帽子が取れました(苦笑)。マッちゃんのいたずらで、ファラオは帽子をかぶらされています。
CSC_0010.jpg



ジャスミン。
CSC_0015.jpg
・・・朝からず〜っと出ていますので、この後、2頭は留守番。部屋は掃除済で、問題なし。



14:50、人間のみで外出。地下鉄で、ポトマック・リバーを渡り、バージニア州アーリントンにある、Arlington National Cemeteryへ。
DSC_0020.jpg



噂以上に、厳かで美しい場所。南北、第一次、第二次、朝鮮、ベトナム戦争戦没者、テロ犠牲者などが祀られ、時節柄、すべての墓標にリースが飾られていました。
DSC_0022.jpg



マッちゃん、アーリントン国立墓地にて。
DSC_0025.jpg



第35代大統領、John F. Kennedyの墓。1963年11月、テキサス州ダラスで暗殺。現時点で、Arlington National Cemeteryに墓所がある大統領は、第27代大統領のWilliam H. Taftと共に2名のみ。
DSC_0036.jpg



Arlington National Cemetery内、南北戦争時代の名将として名高い南軍Robert E. Lee将軍の住居だった近辺より、ワシントンDCを見渡しました。
DSC_0045.jpg



・・・いったんHyatt Placeに戻り、夕食へ。ワシントンDCジョージタウンにある"J. Paul's Dining Saloon" 待ち時間に、マッちゃんがクレヨンで描いたもの(テーブルクロスが紙)。
IMG_8216.jpg



クリスマスは天候に恵まれ晴れ、フル活動の一日となりました。食後は、戻って、バタンQ。
IMG_8219.jpg
[2016-12-25]
次回、9日目より。犬(足)犬(足)犬(足)

ニックネーム kivijp at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4192987

この記事へのトラックバック