2017年02月21日

旅行(2016冬、ワシントンDCA)

8日目、午前散策の続き犬(足)犬(足)

Thomas Jefferson Memorial、向かっており、もうすぐ。
DSC_0973.jpg



Lincoln Memorial同様、ジャスミン&ファラオは、内部に入れないため、私と待機。その間、観光客にかまってもらえます(苦笑)。
DSC_0979.jpg



私も後から、さっくり見学。第3代大統領トーマス・ジェファーソン。初代国務長官、首都ワシントンDCで就任演説を行った最初の大統領。
DSC_0988.jpg



次は、Washington Monument。初代大統領、ジョージ・ワシントンの功績を称えて建造。ワシントンDCは、米国大統領・歴史に興味のある人々にとって、魅力ぎっしり。
DSC_0999.jpg
・・・我が家の3匹が転がっています。。。



2頭の後ろ、Washington Monumentそのものです。
DSC_1012.jpg



背中に当たる日光が気持ち良い日。Monumentを囲む低い塀の上。
DSC_1015.jpg



こちらは、Washington Monumentから見える、Lincoln Memorial。
DSC_1010.jpg



次は、World War U Memorial。位置的には、Lincoln MemorialとWashingtom Monumentの間。
第二次世界大戦に徴収され、戦死した米兵への追悼の意を込めて建造。2004年4月より一般公開。除幕式を行ったのは、第43代大統領、George W. Bush。
DSC_1020.jpg



マッちゃんの後ろ、鋲のように☆が打たれており、
CSC_1065.jpg



"Here We Mark the Price of Freedom"と書かれています。
CSC_1059.jpg



一通りの見学を終え、車に戻るところ。目の前は、Lincoln Memorial。
DSC_1039.jpg



車の脇の公園にて、またもやリス。
CSC_1058.jpg



当然、ジャスミン&ファラオは、こうなります(苦笑)。
CSC_1055.jpg



12時。昼食を済ませ、Hyatt Placeに戻ってきました。バスタブなし、シャワールームのみでしたが、ヘッドの向きと水の出方を調節し、2頭のシャンプー。8日ぶり、綺麗になりましたぴかぴか(新しい)
CSC_0014.jpg



ドライアーを使用していますが、半乾きのため、日光に背中を向けるファラオは、お利巧さん。
DSC_1078.jpg



気持ちよさそう。
CSC_0013.jpg



綺麗になったところで、持参している、クリスマスプレゼント登場グッド(上向き矢印)
CSC_0012.jpg



2頭で取り合いの末、あっという間に、帽子が取れました(苦笑)。マッちゃんのいたずらで、ファラオは帽子をかぶらされています。
CSC_0010.jpg



ジャスミン。
CSC_0015.jpg
・・・朝からず〜っと出ていますので、この後、2頭は留守番。部屋は掃除済で、問題なし。



14:50、人間のみで外出。地下鉄で、ポトマック・リバーを渡り、バージニア州アーリントンにある、Arlington National Cemeteryへ。
DSC_0020.jpg



噂以上に、厳かで美しい場所。南北、第一次、第二次、朝鮮、ベトナム戦争戦没者、テロ犠牲者などが祀られ、時節柄、すべての墓標にリースが飾られていました。
DSC_0022.jpg



マッちゃん、アーリントン国立墓地にて。
DSC_0025.jpg



第35代大統領、John F. Kennedyの墓。1963年11月、テキサス州ダラスで暗殺。現時点で、Arlington National Cemeteryに墓所がある大統領は、第27代大統領のWilliam H. Taftと共に2名のみ。
DSC_0036.jpg



Arlington National Cemetery内、南北戦争時代の名将として名高い南軍Robert E. Lee将軍の住居だった近辺より、ワシントンDCを見渡しました。
DSC_0045.jpg



・・・いったんHyatt Placeに戻り、夕食へ。ワシントンDCジョージタウンにある"J. Paul's Dining Saloon" 待ち時間に、マッちゃんがクレヨンで描いたもの(テーブルクロスが紙)。
IMG_8216.jpg



クリスマスは天候に恵まれ晴れ、フル活動の一日となりました。食後は、戻って、バタンQ。
IMG_8219.jpg
[2016-12-25]
次回、9日目より。犬(足)犬(足)犬(足)

ニックネーム kivijp at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

旅行(2016冬、ワシントンDC)

7日目。
バージニア州チャールストンから、特別区・ワシントンDCまでの移動日。早朝散歩・朝食後、8:45チェックアウト。
かなり仲良しな、後部座席仲間ハートたち(複数ハート)
IMG_8152.jpg



寒く、ほぼ終日雨の中、11:00、ワシントンDC入り車(セダン)
DSC_0854.jpg




昼食はチャイナ・タウンで。"Chinatown Express"
DSC_0872.jpg
・・・その他、小籠包と餃子。點心は米国と日本ではかなり違います。



チェックイン後、地下鉄で外出。小雨。
DSC_0878.jpg



スミソニアン博物館に向かう途中、リス。都会でも公園にはリス、これが北米。
DSC_0884.jpg



スミソニアンは、複数の博物館等からなる施設群。最初に訪れたのは、最も有名なSmithsonian National Air and Space。
DSC_0889.jpg
・・・写真の場所では操縦席を見て、その他、ライト兄弟の部屋、ロケットの展示等々へ。


いったん外に出て、別のスミソニアンに向かう際、U.S. Capital(別名Capital Hill)と記念撮影。国会議事堂。
CSC_0909ぼかし.jpg



別棟のNational Gallery of Art West Buildingにて。ロダン。
DSC_0905.jpg



ゴッホ。
IMG_8160.jpg



もの凄い展示量ですので、絞って印象派を見てきました〜。
IMG_8164.jpg




宿泊しているHyatt Placeに戻った頃、雨が止んできました。2頭を連れて散歩へ。Hyatt Placeから徒歩15分、2頭の後ろの建物は、、、ホワイト・ハウス。
IMG_8179.jpg



ホワイト・ハウスをぐるっと一周した頃、真っ暗に。観光客でにぎわう中、ゆっくり歩いて、1時間コースで18:00。
IMG_8190.jpg



Hyatt Placeに戻り、部屋にて。
IMG_8194.jpg



夕食へ。ワシントンDCジョージタウンにある"Martin's Tavern"。トルーマン以降の全大統領が訪れ、各々の大統領のFavorite Tableなるものが、紹介されていました。ミート・ローフ。
IMG_8204.jpg



魚介たっぷりで絶品スープ。
IMG_8206.jpg
[上記15枚のみ 2016-12-24]
他2品。ぶれてしまい、掲載なし。この日は、クリスマス・イブ。ウェイティングの列、地元の人々で非常に混雑し、特別な雰囲気の中での夕食となりました。



8日目、クリスマスの日クリスマス
ワシントンDCでの2泊目。2−9度、晴れ。ほぼ雨だった前日と異なり、外歩きにばっちりな日晴れ 早朝散歩・朝食後、9時前から車で外出。近くの公園脇に路駐して、観光へダッシュ(走り出すさま)
DSC_0915.jpg



Lincoln Memorialに向かっています。ファラオは、リスが飛び出してこない限り、引っ張ることはないため、マッちゃんがリードを持っても安心。
CSC_1075.jpg



目的地はすぐそこ。
CSC_1074.jpg



ジャスミン&ファラオのアップ。
CSC_1073.jpg



ジャスミン、ファラオ&マッちゃん、Lincoln Memorial前にて。
DSC_0935.jpg
・・・2016年冬旅行の初っ端には、Martin Luther King Jr.の家に訪れました。ここ、Lincoln Memorial前は、Martin Luther King Jr.が1963年8月、"I Have a Dream"の演説を行わった場所。公民権運動の指導者、のちにノーベル平和賞を受賞。”I Have a Dream"は、20世紀米国を代表する名演説になっています。



Lincoln Memorialから見た、Washington Monument。更に、その後ろにU.S. Capital。
DSC_0931.jpg
・・・日頃ニュースで見る建物をマジかに見ることができ、感動。



Lincoln Memorial内。第16代大統領、奴隷解放宣言で有名なエイブラハム・リンカーン。
DSC_0942.jpg



ジャスミン&ファラオは、内部に入ることが出来ないため、私と一緒に10分待機。
DSC_0944.jpg
・・・マッちゃんと主人が戻った後、私もパパッと内部見学。



歩いて移動。ポトマック・リバーにて。
DSC_0964.jpg



向こう岸は、バージニア州。我々は、特別区のワシントンDC側。まだまだ歩きます犬(足)犬(足)足足足
DSC_0970.jpg
[上記10枚のみ 2016-12-25]
ワシントンDCでの観光、この後まだ続きます。
ニックネーム kivijp at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

旅行(2016冬、サウス・キャロライナ州からバージニア州へ)

5日目。昼食後、サウス・キャロライナ州チャールストンのドッグパークへ。Ackerman Park Dog Run。20度。
マッちゃん自ら、水桶の水を新しくし始めました。
CSC_0781.jpg



ジャスミンは、落ちていたフリスビーに夢中(苦笑)。これで走ってくれて大助かり。
CSC_0783.jpg



大勢の中に、ファラオ。
DSC_0776.jpg



綺麗になった水が大人気!マッちゃん、交換したかいがありました。ファラオは、監督?!
CSC_0782.jpg
・・・35分間でドッグパークを後にし、宿へ戻ります。



途中、車窓。サウス・キャロライナ州、港湾都市チャールストン。
DSC_0789.jpg



宿では、ラウンドリー&ジャスミン・ファラオの夕食。人間は外出、夕食"Leon's"、
IMG_8089.jpg



アボカド・トースト。
IMG_8091.jpg
[上記7枚のみ 2016-12-22]
4日目&5日目は天候の良さが手伝い、フル活動で、全員くたくたでした(笑)。



6日目、移動日車(セダン)
早朝散歩・朝食後、7:20チェックアウト。最近、ジャスミン&ファラオも旅慣れし、要領を得たのか、休む時は休むに徹してくれます(苦笑)。
IMG_8100.jpg



ドライブ中の退屈マッチャンは、写真というと、喜んで参加(苦笑)。
IMG_8103.jpg



たいこ〜とか言って、大喜びするマッちゃん。私は怒っています、大切なジャスミン&ファラオですので。
IMG_8113.jpg



3時間弱で、ノース・キャロライナ州入り。
ノース・キャロライナ州で昼食"El Charro"。
IMG_8115.jpg



2頭に参加して、食後の寝たふりマッちゃん。
IMG_8129.jpg



食後もとばして、13:20バージニア州入り車(セダン)
テキサスから、ルイジアナ、ミシシッピ、アラバマ、ジョージア、サウス・キャロライナ、ノース・キャロライナ、バージニアで7州。今回の旅行で残すところは、ワシントンDC・特別区のみ。

バージニア州リッチモンドにて、1箇所観光。Maymont Manshion & Gardens。
残念ながらノー・ペットでしたが、折角なので、少々楽しむことに。バイソンがいましたグッド(上向き矢印)
CSC_0840.jpg



3頭。広いですが、動物園状態で、網が写ってしまうところが今ひとつ。。。
DSC_0799.jpg



眺めるマッちゃん。
DSC_0796.jpg



私はバイソンファンからフレンチファンになりましたが、フレンチ雄が好きな人にはたまらない形状です。
DSC_0804.jpg



Bold Eagleも2羽。
DSC_0809.jpg



元々飛べないのか、飛べないようにしているのか、、、。高貴で美しい姿。
CSC_0838.jpg
その他、Black Bearもいました。



望遠鏡が設置されている、Bold Eagleの置物と。
DSC_0814.jpg



Maymont Manshion & Gardensを出て、ジャスミン&ファラオと少々散歩。16:30。6日目は、終日曇ということもあり、もはや薄暗い時間帯。
DSC_0821.jpg



近場で夕食”East Coast Provisions”
オイスター4種。
DSC_0828.jpg



マッちゃんは、クラムチャウダー
DSC_0833.jpg



大人はバーガー。さすがは人気店の味でした。
DSC_0836.jpg
[上記16枚のみ 2016-12-23]
バージニア州リッチモンド、この後、チェックイン。次回、7日目より。
ニックネーム kivijp at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

旅行(2016冬 サウス・キャロライナ州チャールストン)

4日目、夕刻。
サウス・キャロライナ州チャールストンでのサン・セット。Charleston Harbor。
DSC_0664.jpg



この日は、北上しながら観光し、夕方になり、宿泊するサウス・キャロライナ州チャールストンに到着。
DSC_0670.jpg



Charleston Harborにて、少々ときを過ごします。
CSC_0683.jpg



・・・18時チェック・イン。ラウンドリー3日分を回しつつ、2頭の食事、3名は夕食へ。
19:30、"Cisco Brewers Nantucket"
オイスター4種。カナダ産を含め、種類が豊富。サウス・キャロライナ州チャールストンは、これまでの駐在中、初の東海岸。
IMG_8067.jpg



フィッシュ・タコス。東京を思い起こす、洗練された一品。
IMG_8076.jpg



キー・ライム・パイ。
IMG_8081.jpg
その他、クラム&コーンチャウダー、シュリンプP.O.BOY。
[上記6枚のみ 2016-12-21]



5日目。
チャールストンで連泊することに決め、朝、La Quintaに2泊目を依頼(ペット・チャージがなく、ワンコ連れに優しい宿チェーン。テキサス発祥。)。朝食後、外出。結構寒くて、マッちゃん、私のスカーフを使用。嬉しそう黒ハート
CSC_0684.jpg



Middleton Place。
前日立ち寄った、チャールストンのビジターセンターで知った場所。要はガーデン。
DSC_0687.jpg



ファラオのアップ。
CSC_0714.jpg



・・・何と、ワンコは駐車場&チケットセンターまでしか、入れませんでした。。。落書きしているマッちゃんの後方の門をくぐることが出来ません。
DSC_0694.jpg



門手前のベンチにて。
DSC_0704.jpg



そのようなことは、つゆ知らずの2頭。
DSC_0706.jpg



ジャスミン&ファラオ、とマッちゃんが描いてくれます。ここまでしか入れませんが、訪れた証。マッちゃんの優しい気持ちにジ〜ン。
CSC_0716.jpg



Middleton Place。
門の中に入りました。12月ですが、、、つつじ。
CSC_0715.jpg



Northern Cardinal。
この赤い鳥が描かれたグッズ、米国で時々見かけます。
CSC_0746.jpg



マッちゃんは、弾ける太陽みたい(笑)。
CSC_0745.jpg



10:30、Meet the breeds guided tour(動物ツアー)に参加。ここの羊達、自由散策の時間があるらしい。。。
DSC_0724.jpg



ウサギを見入っているマッちゃん。
CSC_0744.jpg



写っていませんが、、、働く馬で足が太かった!
DSC_0731.jpg



ツアーのおじさん&黒豚のロッキー。黒くて毛が生えている動物には、感情移入します(笑)。
CSC_0743.jpg



友達もいないし、狭いところで暮らしている姿に切なくなりました。。。ごわごわしていますが、撫でてきました。
DSC_0736.jpg



ツアー終了。ガーデン内の散策へ。ゴルフ場のように見えますが、パンフに掲載され、Middleton Placeの売りの場所。
DSC_0737.jpg



現在は洪水?と化していますが、、、かつての水田。プレンテーション時代には米を作っていました。
DSC_0739.jpg



ガーデン入口まで戻ってきました。ミュージアム・ショップ前。
CSC_0742.jpg
・・・この後、駐車場で待機していてくれたジャスミン&ファラオと少々歩き、ガーデンを出て、昼食へ。



"Triangle"
マヒ・マヒ・タコス、マック&チーズ、ハンバーガー。12:40より。
CSC_0784.jpg
[上記19枚のみ 2016-12-22]
次回は、5日目、昼食後から。
ニックネーム kivijp at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

旅行(2016冬、サウス・キャロライナ州)

4日目。待ちに待った晴天晴れ
ジョージア州からサウス・キャロライナ州までの、移動日。

毎日、朝食前に、早朝散歩に行きますが、冬場は薄暗く、写真を撮りません。今回は、散歩から戻り、East Bay Innで携帯撮影。ヒストリック・エリアにあるだけあって、宿の調度品も重厚です。
IMG_8061.jpg



朝食後、前日のトロリー・ツアーで知ったForsyth Parkへ。
CSC_0592.jpg



早速、リス。北米はどこへ出かけてもリスがいて、ジャスミン&ファラオのにとって、これ以上にない刺激になっています。
DSC_0503.jpg



Forsyth Park、広大で、子供用プレイグラウンドも、園内に2箇所あり。2頭にいたずら中(笑)。
DSC_0520.jpg



ジャスミン。
CSC_0594.jpg



ファラオ。
CSC_0596.jpg



もう一方のプレイグラウンドにて。この後、動いている中、マッちゃんがセイフティベルトを外して、落ちて、転倒。マッちゃんも私もびっくり!気を付けなくてはなりません。。。(床は弾力のあるゴムですので、大丈夫でしたが。。。)
DSC_0542.jpg



とんぼのシーソー。ばねが効いて、楽しかった(笑)。
DSC_0546.jpg



主人と園内を少々歩き、戻ってきたジャスミン&ファラオ。
CSC_0590.jpg



園内、大木にぶら下がるスパニッシュ・モス。下からの図。
DSC_0556.jpg



公園の外へ。この辺りは、ヒストリック・ディストリクト。古い町並みが続きます。
DSC_0566.jpg



カラフルな家と縦列駐車。ヒューストンでは見ない、ヨーロッパを彷彿させる光景。
DSC_0569.jpg



East Bay Innの近くに戻り、サバンナ・リバーを眺めているところ(車窓)。
CSC_0587.jpg



10時過ぎ、チェックアウト。サバンナ・リバーを渡るところ。向こう岸は、サウス・キャロライナ州。胸が躍ります右斜め上
DSC_0582.jpg



10:15、サウス・キャロライナ州入り。景色は、さも変わらず(苦笑)。
DSC_0598.jpg



途中、昼食。マッちゃんリクエストで、"Panda Express"(笑)。冬とはいえ、晴天の真昼間。屋外席で背中に日を浴びながら、気分最高。2頭もリフレッシュ出来ました。
IMG_8062.jpg



目的地、サウス・キャロライナ州チャールストンに向かう途中、観光。Boone Hall Plantation & Gardens。USA Today 10 Best。ガーデンから見たマンション。
DSC_0604.jpg



ジャスミン&ファラオに車中に残ってもらい、20分のCoach Tourに参加。Boone Hall Plantation & Gardensで見るべき個所を、一通り紹介してもらえます。
DSC_0614.jpg



(ツアー中、)ピーカンの木。本プランテーションは、現在個人所有。季節に応じて、綿花、ピーカン、桃、イチゴ、かぼちゃ等を育て、観光客にも開放しています。
DSC_0624.jpg



Coach Tour後、2頭を綿花畑に連れ出します。綿花畑は、駐車場から見える位置ででしたので、降りてすぐの場所(笑)。
DSC_0633.jpg
・・・プランテーションには、
2013年11月に、ルイジアナ州"Oak Alley Plantation"(園内ペット不可)、
http://growth-record.a-thera.jp/article/3560244.html

2016年11月に、ルイジアナ州"Nottoway Plantation"及び"Houmas House Plantation"の2か所、
http://growth-record.a-thera.jp/article/4185454.html
http://growth-record.a-thera.jp/article/4185600.html
http://growth-record.a-thera.jp/article/4185604.html

今回サウス・キャロライナ州"Boone Hall Plantation & Gardens"で4か所目ですが、"Oak Alley Plantation"を除き、他はマンションやレストラン等の建物以外、ワンコOK。歴史に思いをはせ、家族で散策するのには、とても良い場所です。



綿花とジャスミン。
CSC_0654.jpg



旅行4日目にして、ようやくの晴天晴れですので、撮影にも気合が入ります(笑)。
DSC_0636.jpg



お次は、ファラオ1。
CSC_0652.jpg



ファラオ2。
CSC_0651.jpg



ファラオ3。
CSC_0650.jpg
・・・この後、マッちゃんが綿を集めて、丸めて、2頭に与えました。ぬいぐるみを壊した後のように、蹴散らかし、大興奮ダッシュ(走り出すさま)(苦笑)。



30分のHouse Tour(マンション内)にも参加。始まる前、待ち時間にマッちゃんが描いたもの。
DSC_0658.jpg



オークの美しいプランテーションでした。House Tour後、ガーデン内にて。
DSC_0659.jpg
[2016-12-21]
次回、同4日目、夕刻から。

ニックネーム kivijp at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューストン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする